我が家のキャンプ出撃記 2018

タイムライン

我が家のキャンプ出撃記 2018

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

デイキャンプもさ、楽しいんだけどもね。

2018年はサブカルインドアマンだったフレッシュがなんか急にピボットしてアウトドアおじさんに変貌を遂げた記念すべき年で。

幕泊した場所をとりあえず以下に記録。

讃岐五色台

キャンプするところからは見えないけども、宿泊・入浴施設からはとにかくほんと絶景

5月。

ほとんどの機材をレンタル。

讃岐五色台休暇村は施設内に温泉もある高規格キャンプ場。伝家の宝刀「手ぶらキャンププラン」にてアウトドアにドハマりする。

高規格キャンプ場ってのは、設備が充実していて、キャンプ初心者でも安心・快適に過ごせるキャンプ場のことね。

AWAODORI CAMP

真夏のキャンプ、暑すぎて笑えるけども、夜はやはり雰囲気よい

8月。

満を持してすべて自分の装備にて挑む真夏の幕泊。

暑すぎてぜんぜん寝られない。びっくりするくらい寝られない。

真夏って逆にオフシーズンなんやキャンプは。なので、バッテリー駆動扇風機の購入を決意。

全装備のまとめはいずれコンテンツに。

四国三郎の郷

フリーサイトでのキャンプは広くて快適

8月。

AWAODORI CAMPは良くも悪くも都市型の運動場キャンプなので、キャンプ然としたキャンプ場にトライ。

当日の朝に予約を入れても大丈夫だった。徳島、ナイス。

讃岐五色台アゲイン

9月。

家族だけのファミキャンばっかりだったけど、とうとう待望のグルキャン

グルキャンはご飯が豪華になるからほんと最高。季節もちょうどいい。

香川県 大池キャンプ場

この珍しい車輪付きYETI、お高いやつ

9月。

続くグルキャン。そして初の父子キャン。

さすがに父子だけだと手が回らなくて写真がほとんどない。

青森県 十和田湖畔 宇樽部キャンプ場

10月。

言葉にならない最高さ。写真には写らない美しさ。

海陽町 まぜのおかオートキャンプ場

10月。

またもやグルキャン(幸せを噛みしめながら)!。グルキャンほんと楽しすぎてうちだけでファミキャンするのがだんだん億劫になってくる。

とにかく広くて適度に自然が近くて、まぜのおか、徳島のキャンプ場で一番良いのでは??

帰り道に海鮮丼と温泉が控えているフルコース感。最the高。

11月、続く。たぶん。

目標は年越しキャンプ!

10月末段階で寒すぎてひるんでいるけども、雪の中でヌクヌクのんびり野外で過ごすとか、どうよ??

そんな我がキャンプは続く。

文:シンタロヲフレッシュ

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
【徳島キャンプ】海陽町にあるオートキャンプ場「まぜのおか」でのんびり秋キャンプ
次の記事(Next)
シーズンランタン2019 の一般発売は 2018年12月7日(金)12:00(正午)