「無色透明」というありそうでなかった補助便座が息子のトイレトレーニングに悩む俺を救った話

「無色透明」というありそうでなかった補助便座が息子のトイレトレーニングに悩む俺を救った話

「無色透明」というありそうでなかった補助便座が息子のトイレトレーニングに悩む俺を救った話

バリスタベストバイ」という企画にてパパ・バリスタである私からコレや!と思う逸品をストロングリコメンドさせてもらっております。

プレゼントの企画もあるので、気になる方は最後までお付き合いをよろしくお願いします。

セブン&アイ・ホールディングス」が手がける総合通販サイト「omni7」にて、バリスタ(エモ熱い情報発信者)がそれぞれ得意なジャンルの中から「たった1つのベストバイアイテム」を紹介する企画です。

バリスタ達が1つの場所に介して、せーのでオススメのモノを紹介するだけでも多分初?な、この企画。読者諸兄においてはいろんな面白いモノを知ることが出来る機会です。楽しんで!

そして、企画を通してバリスタの記事を読み比べる面白さもありますよ。もちろん僕もパパ目線でデザインや機能性にこだわった「補助便座」をガツンと推させて頂きたい。


drip

子供が使うアイテム、「パパ目線」はアリ?

息子のおしりにペチャっとくっつくうんちを取り除き、皿に落としたてのプッチンプリンのようなプルルンつるつるなおしりの汚れを拭き取りながら、ああ、これトイレでしてくれたらなぁ……と思わないか?と聞かれた秒で答えよう「思う」と。

保育園の年長さんになったらどんな子供でもトイレに行けるようになる。それはトレーニングしようがしまいが、本人の自意識やプライドの問題としてきっと自分でトイレしたいと思うタイミングがくるから。

じゃあまあトイレもトレーニングせずに成りゆきでー、とおおらかな気持ちももちろんあるのだけども、何事も「やりかた」というものがあって、お作法というのは何度も何度も繰り返しで教えてあげた方が親切だと思ってる。

トイレはトイレでしてくれ!のプレッシャー

そういうのが漏れているのでしょうね。親の傲慢を反省しきりです。

トイレという体験が息子にとってそこまで快適で楽しい体験じゃないことも、トイレを見守る僕にとっても簡単なミッションじゃないことも、それはそれとしてお互いなんかもうちょっとどうにかならんもんかね?的な漠然とした「フィットしてなさ」みたいなことを、実は3つ上の姉のトレーニング期にも感じてました。

わりとガチに悩んだ末のベストバイアイテム、それが「できたが見えるクリアトイレシート」。

ドヤ感を出してこの革命的な透明の補助便座を妻にプレゼンしてみたら、「ああ、男の人の発想やな」と言われまして。

「うっひょー!革命的ィィイイイィィイイイ!」って言えよ!と思わなかったかと言えば嘘になりますが、なるほど、このてのアイデア=機能を重視するのは確かに男性的なのかもなと思いました。

トイレトレーニング で「親にも優しい」という機能

かわいい絵柄が付いていたり、フッカリとした素材で作られていたり、取っ手が付いて握りやすかったり、そんな「子供へのホスピタリティー」に満ちた補助便座というのは今までもあったでしょう。

ただ、それは「親にも」優しいのか? と言われるとどうです?? 子供が使うモノだから親への配慮はいらない??

そうかなそうかな?

実はこの透明だから「見える」という機能、そしておまる然としたこの形状、トイレに一緒に入って見守る「親の僕にもとても嬉しくて優しい」のです。

この最強の盾感!

「無色透明」というありそうでなかった補助便座

詳しいレビューや実際にどうやって使っているのかは是非とも記事を読んで頂きたいんだけども…

omni7「バリスタベストバイ」バリスタページ

実際に欲しいのは、「ぼく、できたよ!」「できたね!」なのよね。

親も子供もススッと快適に終わらせて、笑顔でトイレを出る体験。これ。

2015年のキッズデザイン賞も受賞している頑丈でお手入れもしやすいオススメの逸品です。

数年しか使わないのか、数年も使うのか、人それぞれだとは思いますがここは妥協せず、毎日のように子供が使う補助便座、「機能」と「デザイン」で選んで間違いないなと思っています。

プレゼント企画もあるよ!!!!!

モノや情報が溢れに溢れている昨今、意思決定ってダルいじゃないですか。サクッとよいモノを「いわば答え」を教えて欲しいじゃないですか。僕は教えて欲しいです。

その1

あなたの代わりに僕らバリスタが(今回で言えばバリスターズが)悩みに悩んで意思決定を終わらせておきました。そんな僕の「ベストバイ」であるこの「できたが見えるクリアトイレシート」をドンッ!と3名の方にプレゼントいたします!

歩き始めた子供を持つパパ世代の読者諸兄!いや、ギフトとしてもこれイイと思うから、親類縁者の方も是非とも応募してみてくださいね!

omni7「バリスタベストバイ」

その2

オムニ7のアカウントをフォロー&以下のツイートリツイートで3名様に。

これはもうポチッと2回押すだけなので、サクッといってみましょう。応募期限は4月30日(月)まで。

omni7×drip共同企画「バリスタベストバイ」

もーほんとに僕以外のバリスタのチョイスも面白いからたくさん読んで、ガツンガツン応募して欲しいな!と思っている私です。

靴とか、サーキュレーターとか。いいよ。

omni7×drip共同企画「バリスタベストバイ」


パパズムカテゴリーには、パパネタまだまだあるよ。

5歳の子供、一番最初の自転車選びのポイント * prasm

息子のファーストスニーカーはコンバースに決めたッ! * prasm

ストライダーでペダルなし自転車デビューを果たす3歳の娘よ * prasm

(⌐▨_▨).。oO( 次回の記事は

長く遊べる玩具は、やっぱり木やで

を予定しています。お楽しみに!

文:シンタロヲフレッシュ

日々のブログからこぼれたポップも一緒にどうぞ。

友だち追加
友だち追加
↓今月の特集もあわせてチェック!↓
月刊 prasm 4月号『カメラ!カメラ!カメラ!』
月刊 prasm 4月号

「カメラ!カメラ!カメラ!」

\シェア多謝!/

コメントは大切に読ませてもらっています。

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
5歳の子供、一番最初の自転車選びのポイント