明るいタープ下で夜だってのんびりしようよ。LEDランタン「ルーメナー7」

タイムライン

明るいタープ下で夜だってのんびりしようよ。LEDランタン「ルーメナー7」

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

明るいタープ下で夜だってのんびりしようよ。LEDランタン「ルーメナー7」

キャンプの楽しさってやっぱり“夜”にある気がする。

テレビやパソコンやスマホをいったんおいておいて、ボーッとしたり、ご飯を食べたりコーヒーを飲んだり。

キャンプ場の夜は暗くて、油断していると暗すぎて本当に不便で。

だからこそ、くつろぎの中心となるタープ内を明るく照らす「LEDランタン」はキャンプの中でも重要な夜時間を楽しく過ごすために妥協できない大事なギアで。

今回手に入れたのは「ルーメナー7」

  • 大光量 最大1300ルーメン
  • 大容量 10000mah 100時間連続点灯
  • コンパクトで手のひらサイズ 220g

お値段的にはガスランタンが買えるくらいの金額だけども、この性能なら満足です。

ひとまずLEDランタンどうするよ?問題は解決しました。

探していたのは「電球色」で、パワフルなLEDランタン。

電球色のランタンはいままでにいくらでもあっただろうけども、クラファンから人気に火がついた「ルーメナー」の革命的な部分はその明るさとバッテリー容量で

手のひらサイズで、熱を持たないLEDランタンだからリビング空間でも安心して使えるのよね。

「ルーメナー7」は軽くてコンパクトで大光量だから、タープ下にヒョイとしてつるしておけば、十分にメインランタンとしてリビングを明るく照らしてくれます。

DSC08229

DSC08291

うちではサイト全体を明るく照らすメインランタンはLPガスランタンをつかって、リビング空間はLEDランタンのルーメナーをメインに据えてます。

初めて選んだメイン用のガスランタン。コールマンの『2500 ノーススター®LPガスランタン』 * prasm(プラズム)

DSC08324

4段階の光量切り替えが可能で、この状態で2段階目ほど。

雰囲気の良い電球色がやっぱり嬉しい。

外観・同梱品

IMG_6986

迷彩柄以外にもカラバリが幾つかあったはずだけども、最近手に入るのは迷彩だけ?? 新型が近いのかな???

IMG_6987

かなりしっかりしたセミハードケースがついてます。

IMG_6989IMG_6990

USBケーブルやカラビナなんかが最初から全部同梱されているのが嬉しい。

IMG_6991

インジケーターランプも明瞭。

IMG_6992

ただなんというか、ケースが、ちょっと……デカい。

IMG_6993

いろいろと使えて便利なのだけども、ケースの厚が凄い。

これケースがさちょっと凄すぎるし、いうてキャンプギアだからある程度は傷つくこともしゃーないね。だからもう裸で持ち歩いています。

ポケットに入るメインランタン「ルーメナー7」

DSC08511

テントやタープの「リビング空間」を明るく照らす絶対的な守護者として、とにかく大光量がうれしいルーメナー。

先日の青森旅行にも持っていったのだけども、モバイルバッテリーとしての機能も十分実用的で。

一粒で二度美味しく死角のない相棒として末永く活躍してもらいたいです。はい。

お洒落なLEDランタンが多くて迷うよね

文:シンタロヲフレッシュ

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
コールマンのシーズンズランタンが欲しいんでCOC会員に登録