コンテンツの消費用に7インチのタブレット(ファブレット)買うた

コンテンツの消費用に7インチのタブレット(ファブレット)買うた

目次

ひとこと。

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

スポンサーリンク

Huawei の MediaPad T2 7.0 Pro を買いました。

選定のポイントは

  • 7インチ(握りこんだり寝転んで使う。あと持ち運ぶ)
  • 画面が綺麗(7インチなのに1920 x 1200ドット)、狭ベゼルですっきり。
  • 25,000円くらいの価格感

追加で言えばSIMが刺さって通話も出来るファブレットってことなんでしょうけども、とりあえずSIMを指さず通話もせずな運用です。

だいたいのサイズ感

Huawei – MediaPad T2 7.0 Pro – タブレット – 機能

同価格帯で競合商品としては

ASUS ZenPad C 7.0 (Z170C) corp | タブレット | ASUS 日本

ASUS ZenPad C 7.0あたりがくるとは思いますが、ベゼルが狭くて、画面が綺麗な「MediaPad T2 7.0 Pro」を選びました。

開封

IMG_1256

箱です。

IMG_1257 (1)

パカッとやると本体。話が早いです。

IMG_1258 (1)

付属品と言えば、充電器に

IMG_1259 (1)

ケーブル。充電はマイクロUSBな使用。type-cとかじゃないので汎用性はなかなか高いかな。

IMG_1260

SIMを押し出すピンも箱の後ろに同封。

IMG_1264

とりあえず充電してみます。

IMG_1263 (1)

通知ランプはまさかのスピーカ網網の中。ほかにあったやん!みずらいし。

IMG_1265 (1)

電源、音量、指紋認証は右側面に集約。

IMG_1251 (1)

本体容量は16GBと心許ないので、追加のマイクロSDカード(64GB)をブッ指しますが、場所はまさかのSIMスロット。

プラスチック筐体で高級感は薄いですけども、普段使いにはまあ、こんなもんでしょうし、値段からしたら満足度は高いです。

だいたいのサイズ感

IMG_1268 (1)

僕の手は成人男性的には少々小さい方ですが、難なく握り込めます。

IMG_1269

こういう感じで持っても、スワイプ動作がちゃんとできます。マンガのページめくりもラクラク。

IMG_1254

Kindle Paperwhiteが6インチ、iPhone SEが4インチ、MediaPad T2 7.0 Proは7インチ端末だけども、いい感じにスッキリしたデザインでちょうど邪魔にならないサイズ感。

MediaPad T2 7.0 Proの端末の暑さは8.2mmってことで薄くはないけども、しっかりホールドできる感じがして、これはこれでよし。

買ったばっかのタイミングでガラスを張るよ

IMG_1261 (1)

IMG_1262

手に持つデバイスはとりあえず画面を守りましょう。

使用感を五月雨式に

  • 本体は重くはない。まあ、軽い。みっちり詰まってる感はなくてほどよい
  • 画面はそうとう綺麗。レティーナ見慣れてても綺麗
  • 指紋認証、早い、便利
  • マンガが捗る
  • アニメが捗る
  • カメラも綺麗
  • 端末のデザインも悪くない。ベゼルが狭いのかなりスッキリする
  • バッテリーは、まあ、もつ
  • たまーに処理がおもくなるけども、まあ、値段なり
  • 電子書籍の雑誌もそれなりに読める。
  • やはり片手端末は7インチに限る
  • SDカードで容量増やせるので、捗る
  • 初のアンドロイド端末だけど、設定は簡単だった。iOSっぽさ、ある
  • 本体スピーカーは残念な音
  • 横にして使ったら、音は片側からしか出ない(本体前面のスピーカーの網網のとこ)

携帯するスマホとしてはもうiPhone SEさいっこうなんだけども、コンテンツの消費は正直しんどい。4インチ端末でマンガはきつい。

やりたかったコトは

  • マンガを読む
  • アニメを見る
  • 雑誌を読む
  • NASに保存してる写真を見る

だったんで、コンテンツ消費マシーンとしては画面も綺麗だし、処理もそこまで重くないし、快適です。音質はまあまあ悪いので、動画鑑賞はヘッドホン推奨。

もちろんiPad mini とかその辺を買うともっと捗るとは思うけども、25000円端末でこんだけ快適ならば、満足度は高いですよ。

そのうち安いSIM指して単独で運用出来るようになったら休みの日はこいつだけもって気軽に出かけられる!

デザイン・スペック・値段、コスパはいいんじゃないでしょうか。

カカクコムでも売れ筋みたいだし、ファーウェイ公式通販でもAmazonでもゴールドは在庫が切れてますね。

使ってみると納得の使用感なんで、ファーウェイナイスと言わざるを得ません。はい。

指紋認証は高速だ

ファイル 2016-07-26 8 50 52

iPhoneのTouch IDに慣れてる身としたらロックの解除はサクッと済ませたいよね。

でMediaPad T2 7.0 Proの指紋認証はどうかというと、こういう感じ。かなり高速でストレスなくロック解除。

指紋は5つまで登録出来るから右手の親指とか、左手の人差し指、中指あたりをぶっ込んでおくと握ったタイミングで即使用可能なので捗る。解除のタイミングで本体振動のフィードバックがある。

なに不自由ない端末だよ

あとはまあメーラーアプリと、コンテンツ系(電子書籍・アニメ)アプリと、クラウド系アプリ入れていっちょあがり。

何気にカメラが校正ので、写真も綺麗です。カメラアプリもセルフィー意識しまくりでターゲット誰だよ!状態。iPhone 6s Plusの5.5インチ液晶でも充分でかいだろって思うので、7インチのMediaPad T2 7.0 Proをメイン端末に据える女子もいないだろうけども、メインに据えたとしてもコスパはとてもいいと思うよ。

IMG_20160726_132745

IMG_20160726_133242

画角が広くて、ホワイトバランスも忠実。解像感もスマホならこんくらい来れば充分よ。

もしそういう女子がいたら、かなりしっかり者だね!しっかりもの過ぎて、引くけどね!僕ならば。

将来的にSIMを指す予定がなくても、画面の綺麗な7インチ端末ならば、MediaPad T2 7.0 Proですよ

ですよ、ですよ。もっかい言えば

  • 画面が綺麗
  • 25,000円くらいの価格感
  • 本体が重くなくて、まあまあ持ちやすい
  • デザインもほどほどによい

目がかすんで小さな文字がキツくなってきたおじさんに最高おすすめ。

最高の空き時間端末なのです。はい。

一緒に読んで欲しい記事

レビューした子

Huawei - MediaPad T2 7.0 Pro

Huawei - MediaPad T2 7.0 Pro

結局どうだったかというと
満足度: 4.5 -多少もっさりするタイミングもあるけども、基本的にはキビキビ動きます。なにより画面がメチャクチャ綺麗。マンガ、雑誌、アニメ、デジタルコンテンツの消費にはマジでおすすめ。通話も出来るSIMフリー機なので、ファブレットとして一台で全部まかなえるコスパの良いモデル。

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?