裸じゃなくても裸に見える画像はNG!Adsenseからイエローカードもらいまして

裸じゃなくても裸に見える画像はNG!Adsenseからイエローカードもらいまして

目次

ひとこと。

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

スポンサーリンク

よくある話で恐縮ですけど、例のアレ、頂きました。

ポリシー違反によるアカウントの警告と停止 – AdSense ヘルプ

グーグルアドセンスから警告が来たけど72時間以内に修正をしてアカウント停止セーフだった経緯 « 佐藤の原稿用紙1枚分

モロじゃなくてもモロっぽいのもダメ!

アダルトまたは成人向けコンテンツを含むページに Google 広告を掲載することは許可されません。これには、以下のような内容に関する画像や動画を掲載しているページが含まれますが、これらに限定されません。

アダルト。

この警告を頂いたのが2014年9月の3日、今日が9日なので、多分修正が効いたのでしょう。広告出てると思うけど?出てる、よね?

裸じゃなくても裸に見えるヤツはダメ

例として……

部分的に隠されたヌード
衣服が透けて体が見えるシースルー ルック
わいせつなポーズや挑発的なポーズ
乳房、尻、股間の拡大表示

こういう風に提示いただいているわけで、思い当たるフシがありすぎます。

結果から言えば思い当たるフシを削除して事なきを得たわけですが、どういうのがいけなかったかをここに表示すると当然ポリシー違反を食らうので、リンクを。

自分のリテラシー能力に笑ってしまった話 | freedom frasm

Twitterのタイムラインに不純物 | freedom frasm

上記は退避させた記事ですけど、この記事上で不必要に引用している「グラビアアイドル」の「裸に見える画像」がまずかったと推測されます。

モロじゃなくてもモロっぽいのもダメ!

うん、フレッシュ覚えた!

広告主に不利益を与えないように、アドセンスを使うサイトではちゃんとポリシー読まないとダメだな!とアタリマエのことをアドセンス使い始めて3年目で学びました。

サーバー代やドメイン代をまかなっている以上、きちんと警告とかもらわないように運用しないとダメですね!ヤンチャなことをするサイトは別につくろうと思います。

大抵の人は気をつけていると思うけど、気をつけて!

一緒に読んで欲しい記事

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?