ブロガーなら知らないと損するTwitterでのエゴサーチ設定の合わせ技

ブロガーなら知らないと損するTwitterでのエゴサーチ設定の合わせ技

目次
スポンサーリンク

以前敬愛する@RyoAnna様よりナルシスト称号を頂きました。これはイギリスならKnightとかの爵位に値します光栄の至りです@shintarowfreshです。痛いとかは聞こえません聞こえません。

ブロガーさんなら自分の記事へのTwitter内での言及に興味津々だと思います。私はそうです。

RTされたヒャッハーとか、ふむむ、こういう記事がよく読まれるのねとか、マーケッティングに最高です。是非とも未設定の方なら取り入れるべきです。

読者さんとのコミュニケーションが、実に楽しいのです。また、おしかりや、不満点などもつぶさにわかって、いいことしかない感じです。以前私がアホをさらけ出した際も、Twitter経由でオシエテいただきました。

これを会わせるとすごくなる2つ

まずはやり方をさらっと。

記事への言及を調べる極意三行まとめ
  • ブログのドメインで検索をかける
  • 自分のアカウントを表示させなくする
  • 言及してくれた人に足を向けて寝ない

と、わかってしまえばシンプルですが、わからないと一生たどり着けない高みです。

はっきり言って設定は30秒もあれば出来ます。やらないのは損です。


Twitterの本サイトDで右上の検索ボックスに

ブログのドメイン -FROM:@アカウント名

たとえば僕の場合【 blog.quusookagaku.com -FROM:@shintarowfresh 】

と検索をかければ、自分でつぶやいた更新通知などははじかれた状態で、言及のみのTLを構築してくれます。


で、検索を検索メモを保存。
検索メモを保存しておくと様々なTwitterクライアントで使い回しが出来るので、保存しておくべきです。

注意すべき点は

ドメイン名にhttp://をつけないコトです。
短縮URLを喰らっていても、もとURLで検索されるので心配なしです。短縮用の検索等は必要ありません。

まとめ

どうでしょうか、思いの外さっくりと設定できてしまったのではないでしょうか。
いままでいろんな方法でエゴサーチしてきましたが、個人的に結構な完成形だと思います。

ぜひ30秒かけて設定してみて下さい。自分が今までどれほど言及を漏らしていたのか、ちょっと泣くこと請け合いです。

さ、Twitter見ようっと。

@shintarowfreshでした。

自分のブログを高速でエゴサーチ出来る仕組みを作っておくと、色々捗る*frasm

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?
超関連記事

一緒に読んで欲しい記事