黒 Apple Watch だからヘッド・ポーターの BLACK BEAUTY バンドにしたわ

黒 Apple Watch だからヘッド・ポーターの BLACK BEAUTY バンドにしたわ

目次

ひとこと。

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

スポンサーリンク

今年はもう十分買っただろ? と俺のゴーストが囁いたのだけども、ボーナスが出たから仕方ない。ということで買った。

メリークリスマス! 俺!

Apple Watch STRAP (42mm) / BLACK BEAUTY|Apple Watch STRAP|HEAD PORTER ONLINE|ヘッド ポーター オンライン

月刊プラズム今年のベストバイとまで言わしめた(自分で)Apple Watch Series 3 Cellularモデルなのに、ずっとデフォのバンドというのもアレだろう。

auで買った Apple Watch は細かく組み合わせが選べなかったので仕方ないのだけども、このグレーの色はジャケットやシャツの時に浮いて結構キツい。

このスポーツループ、さすがリンゴ純正(¥5,800 (税別))という感じでベリベリのひっつき具合やバンド自体のしなやかさ、フィット感はなかなか良いので運動するときは付け替えると思う。

いや本当はエルメスの鋲が着いてるやつが良かったけども、本体よりも高いバンドっていうのも、規格が変わったら? という心配で夜も眠れない程度の庶民は手を出さない方が無難。

つぅか本当は買う気だったけども売り切れてた。今も売り切れてる。

42mmケース用ヴォー・スウィフト(黒)シンプルトゥールメドールレザーストラップ – Apple(日本)

セカンドチョイスと言うとポーター先生に失礼だけども、吉田カバンは昔から好きでモノとしての信頼も厚い。エルメスは一個も持ってないしね。

Apple Watch STRAP BLACK BEAUTY

DSC09670

はこです。

DSC09672

カパり。カードとか諸々入ってますが、僕は即処分する派です。

DSC09674

現物。マットなのに光沢があって、不思議な質感を見せるナイロン素材。レザーほどフォーマルによってもないけども、カジュアルとフォーマルのいい感じのとこ突いてきてます。

でもって、まあまあ堅い。コシがすごい。まっすぐピンってなるくらい強い。

DSC09675

ちなみに、肌に触れる方はレザー。なので付けたときにザラザラしたりはしません。

DSC09697

黒にこだわったパーツ選び。バックル部分もしっかりと黒

DSC09698

バックルまで黒にしておいて、Apple Watchと接続するパーツはシルバーだったりする。そこも黒くして欲しかったけどもそこまでの違和感もなく。いや、ちょっと違和感あるか。

シルバーの質感は悪くない。

DSC09679

ほどほどにカジュアル、ほどほどにスポーティー。このくらいのバランスが僕の場合はいいんちゃうかな。吉田カバン好きやし。

DSC09684

黒いApple Watchにいい感じにフィットしてます。

DSC09693

岡村靖幸大好きという感じで。

耐久性も十分、ジャケットでも浮かない、けどほどほどにカジュアル。

DSC09694

バンドを簡単に付け替えることができるファッションウォッチとしての魅力もデカいApple Watch。

TPOに合わせて付け替えるのも良いけども、次々欲しくなって収集つかなくなる前にコレ感のあるやつを選ぶ。

ある程度の所有欲を満たしてくれる高級感もあり、とはいえカジュアルになりすぎないバランス。シャツジャケットスタイルでも、Tシャツでもスエットでも、スッと馴染むあたりは他のバンドとのいい差別化になってる。

価格感もちょうど良く、自分へのご褒美として来年も頑張ろう。

もう買わない、もう買わないぞ! 今年は!

とはいえせっかくの Apple Watch だからスペースブラックミラネーゼループは欲しいので来年どっかのタイミングで買うな。これは買う。

時間に余裕がある人は…

こういう記事もあります。

↓今月の特集もあわせてチェック!↓
月刊「prasm」2018 1月号 – 主に、心をスマートに
月刊 prasm 1月号

「主に、「心」をスマートに」

文:シンタロヲフレッシュ

一緒に読んで欲しい記事

いいかい?