IRREで作った真鍮サインプレートを表札にしたら家の高級感がすごい

タイムライン

IRREで作った真鍮サインプレートを表札にしたら家の高級感がすごい

先月の頭頃に家の引き渡しがありまして。

新築の家でわーいと暮らしておりましたが、ポストと表札がない。

なるほど、当たり前ですがポストや表札の住設は自分でどうにかしないと勝手には付かないのだなと実に当たり前のことに気がついて急いでオーダーしました。

表札はいろんな種類がありまして、金属製やらガラス製やら選びたい放題ではありましたが、ネットで見つけた真鍮製のプレートにとてもとても引かれました

建築家と大工さんと(あと我々家族)で作った一点モノの手作りの家、こうなってくると、当然表札だって規格品じゃなくそれなりのモノにしたい。

真鍮 表札 看板 ネームプレート – Brass Plate #53 – IRRE

ネットの海は広大ですね、まさに想像していたような逸品。

IRREというお店で買いました

新築祝い(自分用)ということでキーホルダーも一緒に買いまして。制作期間の一月それはもう楽しみにしていました。

オーダーも丁寧に聞いてくれる

注文時に希望の文字を伝えるのですが、そこからメールにて丁寧にサンプルを見せてくれたり、こちらの希望を聞いてくれます。それはもうほんとうに丁寧に。

メールの往復は10回近く。

頭が下がるほどに細かく丁寧で安心感がすごい。一点ものを買っているんだなぁという買い物体験のクオリティはうなぎ登りというものです。

届いたけども、梱包のおしゃれ感がすごい。

佐川が届けてくれた段ボールを開けたらいい匂いがすごい。でもって、中身にたどり着く前にホウゥって言うてまう梱包がお洒落ですごい。

失礼ながら大手でもここまでは出来ないだろうというセンスがすごい。 包みを開けたくないレベルでよい。

このツタの部分はどこで買えるんだろうか。

キーホルダーとサインプレーと2種、それぞれに取扱のポストカード。

キーホルダーもプチプチとかじゃなくて小袋にちゃんと格納。

小物すべてのセンスがすごい。ホームページの写真やPinterestの写真から感じ取ったセンス感、間違いじゃなかったなと確信。

やー、ここまでやってくれると買い物の満足感は

もちろん、オーダーしたアイテムもぐぅかわいい仕上がり

待ちに待ったプレートがこれ。

質感がすごいいい。手作りの仕事が十分伝わる仕上がり。これはよい。

ああ、こういうのがどこにいても買えるなんて、21世紀、最高である。プレートの表面の加工も、文字のバランスも、プレート自体の重み、厚さ、ちょうどいい。ちょうどいい加減で構成されていて勝利を確信。

キーホルダーの仕上がりもよい。

同じお店で作ったのでプレートとの親和性が高く、買い物としての満足感、つよい。

キーホルダーは妻とおそろいで2つ注文してたけども、妻も大喜び。これ、プレゼントに最高に捗るな。

家の外に付けてみた

プレートは表札として使うので、多用途ボンドでガチガチに。

ああ、よい。

ちょっとした小粋な雑貨屋さん的雰囲気がすごい。

ゴールドだけども上品で、うちの外壁の白、木をつかったパーツ部分との親和性も高い。やはりこのプレートでよかった。

遠くからチラッと目に入るだけでニヤニヤしております。

うちに来る人が最初に見る部分が、このプレートになる。よい。手の脂等に反応するのでお触りは厳禁で。

ボルト等を使わずに貼り付けるのは自己責任で。

家中IRREで揃えたくなるレベル。プレゼントにもオススメ

PRでも何でもなくて、普通に買ったものでこれほど人に勧めたくなるモノも珍しい。それくらい満足です。それに正直かなり安いと思う。

家やお店の顔になる部分だけども、これはオススメです。やりとりの丁寧さもオススメポイントで。年内の発送はとりあえず無理だろうけども、とどくのをゆっくりと待てる方はオーダーしておくが吉です。

タイミング的に、よいクリスマスプレゼントでした。

シャレオツ!

ではでは。

文:シンタロヲフレッシュ

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
A close up of an animalこの夏Instagramで腐る程お見かけすることになるであろう例のシェルフロートはAmazonで買えるけども売り切れてた
次の記事(Next)
黒 Apple Watch だからヘッド・ポーターの BLACK BEAUTY バンドにしたわ