自分のWordPressブログを守るために出来る3つのこと

自分のWordPressブログを守るために出来る3つのこと

目次
スポンサーリンク

自分のブログ記事が消えたらどうしますか?


の関連記事


僕なら意外とそこまで気にせずに書き続けますが@shintarowfreshです。

記事数もそこそこ貯まってきて、検索でも引っかかるようになった、さて、これから!って時にWordPressがまっさらに!
なったら頭もまっさらになってしまいますよね。

ぶっちゃけ、WordPressがまっさらになることは意外と少ないですが、管理画面に入れなくなったり、自分のブログにアクセスするとなんか謎のコードだけ表示されたり、真っ白だったり、こういうことはプラグイン差し違えたり、テンプレート弄り損なうだけで結構発生します。

バックアップが大事だとわかってはいても、実際どうやってバックアップするのか、何をバックアップするのか、そして、WordPressがまっさらにならないようにするにはどうするのか。
これはもうWordPressブロガーなら絶対に知っていなければいけないと思います。

知っておかなければ守れない

とりあえず僕が心がけていることをつらつらと。

守るための三行まとめ
  • 障害情報に敏感になれ!
  • データベースをバックアップしろ!
  • 復元するための情報を知れ!

障害情報に敏感になれ!

これはもうWordPressに詳しそうな人を片っ端からフォローする。

もしくはプラグインを挿すときや、新しい機能を実装するときには、デメリットをよく考えるしか方法はないですが、出来るだけ敏感になった方がいいです。

コツというか、ポイントは

FTPでリモートのファイルにアクセス出来るかどうか

まあ、WordPressをインストールできてる時点でファイルをアップロード出来てはいるのでしょうが、自分のブログの階層構造をちゃんと理解しているかどうかは大きなポイントですよ。

たとえばプラグインのかみ合わせ

同じwordpressとはいえ、使っている人の環境は様々だし、挿してるプラグインも別々です。
プラグイン同士にもかみ合わせがあることを知りましょう。

上手く動かないときや、画面が真っ白になったときはFTPからいつでもひっこ抜けるフレキシブルさも時には必要です。

たとえばテンプレートを弄り損ねても、まっさらなテンプレートフォルダをFTPで置き換えればたちまち復活って、よくありますね。

新しいバージョンのWordPress

さて、今回もっとも多くの人がダメージを喰らったのが、この新型アップデートではないでしょうか。
たとえば

うかつにバージョンを上げてしまうと、上手く動かないことは多々あります。
こうした障害情報に敏感でないと、いざ真っ白アタックを受けたらパニックになりますね。

自分は大丈夫

だけはあり得ないことをここに宣言しておきます。

データベースをバックアップしろ!

さ、ここからは具体的にバックアップとはなんぞやと、いきましょう。

バックアップを取るべきもの
  • プラグインフォルダ
  • 記事内の画像
  • データベース←記事データ格納

僕は定期的にではありますが、リモートのWordPressフォルダをローカルに保存してますが

これはすべてのバックアップではありません。

スタイルシートとか、テンプレートの改造のバックアップにはなっても、記事は全然守れていません。
ああ、記事内の画像もバックアップにはなりますね。でも、大事なのは記事本体です。

記事を守るためにはデータベースをバックアップするしかないのです。

はいはい、もちろん便利なプラグインもございます。が、あくまでローカル、もしくはWordPressと全然関係ないクラウドに保管しておかないと、意味がないです。

僕が使っているのは

こいつです。

FTPを使って設定しないといけないので少々ハードルは高いかもしれませんが、メールでデータベースのバックアップを毎日送ってくれるので、かなり安心してます。

もしくは最近いろんな人が使っているこちら。

ファイルもなんかもう丸ごとクラウドにいったれやという心配性の人はこちらが全自動且つクラウドシンクまで出来てステキングじゃないでしょうか。

ちなみに僕はデータベースさえ無事なら別にいいので、これを使っていません。

復元するための情報を知れ!

まあ、ぶっちゃけ、復元なんてしないに越したことはないのですが、障害以外にも、引っ越し等でお世話になるかもしれないので、もちろん、知っておきましょう。

レンタルサーバーならデータベースへのあれこれが出来るはずです。転ばぬ先の何とやら、事前に知っておきましょう。

ちなみに僕の場合はロリポップなので、こんな感じ。
レンサバに確認しておいた方がいいですよ。

引っ越し方法も知っておくと、何かと捗ります。

ググれば出てくる!のは真理ですが、パニックになる前に知っておきましょう。

まとめ

転ばぬ先のなんとやらです。
とにかくこまめにデータベースを守りましょう。

そしてWordPressに詳しそうな人は片っ端からフォローしておきましょう。残念ながら僕はそんなに内部には詳しくありません。
一応の対抗手段を知っているだけです。

最後に現在すでに問題を抱えている人は落ち着いて問題を切り分けて下さい。
WordPress › フォーラム » 3.4 アップグレードに伴う問題とその解決方法

どうしてもダメならダウングレードしてみるのも手かもしれません。

とにかく、様々な角度からブログを守るために手を打つ。

ブログにかけた時間を思い出して下さい。ああ、恐ろしい!

この記事に書いてあること全部実行しても、ブログにかけた時間に比べたら、一瞬ですとも。

こちらの本で中のことも勉強してみるというのも一つの手かも知れません。
自分のブログは本当に子供のようなモノです。少しずつステップアップしたいモノです。

もうなんていうか、守りましょう。

@shintarowfreshでした。

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?
超関連記事

一緒に読んで欲しい記事