欲望を吐き出せ

タイムライン

欲望を吐き出せ

バリスタ

自分の欲しいモノって、あんがい忘れたりしませんか?

あれ…? 僕だけ??

欲しい!と衝動的に思ったモノってけっこう忘れちゃうんですよね。なので、僕はAmazonではなくメモアプリに自分の欲しいモノリストをけっこうこまめにつけています。

モノだけじゃなくて、やってみたいことリストなんかも作ってます。

個人的なポイントはまあまあちゃんと金額を把握すること。

例えばウユニ塩湖にいくには、成田からアメリカを経由してボリビアのエル・アルト空港へのフライトチケットだけなら往復で25万円ほど。ラパスからウユニまでは飛行機だと往復で3,4万円。

ウユニ塩湖を楽しむのにパッケージツアーで行くなら 50万円前後が相場のようです。

・ウユニ塩湖に行きたい 50万円

リストにするならこうなります。

欲しいモノやしたいコトをできるだけ金額に換算して合算すると自分の器のサイズが見えてきてちょっと凹みます。

出来ないと心で思っていることは、欲望のリストに上っては来ないのです。

宇宙になんか行けっこないと思っているから、僕は宇宙に行きたいとは思わないのです。いや、より正確に言うならば思えないのです。

「欲望を持つ」というのも才能で、実は「上手に欲望を持つ」ことは誰にでも出来ることではないのだろうなと思っています。

現実は過酷です。地区予選ですら負ける僕は、甲子園で優勝するぞとはなかなか言えないけども、逆説的に言うならば、甲子園で優勝すると言わないと絶対に優勝できないのもまた事実で。

だからこそ僕は、ときに自信満々に、ときにポツリポツリと語られる誰かのやってみたいことリストに対して、それが月の裏側を見るような内容だったとしても夢やチャレンジに水を差すような野暮だけはしないように、背中をドンと押せるだけのロケット台のような足腰をいつでも準備してておきたいなと思っています。

文:シンタロヲフレッシュ

前の記事(Previous)
バッファ