なかなかいいぞ中華キーボード!ワイヤレスキーボード「E9070」

タイムライン

なかなかいいぞ中華キーボード!ワイヤレスキーボード「E9070」

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

薄いよ

中華キーボードを買ってしまった!
とにかく薄い。打鍵具合も別段悪くない。ただエンターキーが小さい!www
あと英語キーボード初めてだったから半角ボタンないことに戸惑ったけど、エスケープの下の「~」押したらなんとなく変換できてる。

なれるまでちょいきつかもしれんけど、見た目はバッチリ。下敷きにしてるintius4との相性もマットな感じでなかなかいいよ。アイソレーションのくせに全然キーが離れて無いところもびみょいけど、本体のメタルな質感のお陰で安っぽくはないよ。
いいように言えばMacのワイヤレスに近いデザインです。

これでテンキーがついてるから全然使えます。ナイス中華!別に中国を馬鹿にしてるわけではアリません。

まあ、2000円やし、良かったと思う。これだけの文章を打つのにエンター相当押し間違えたけど、なれるよね、多分。

ワイヤレスキーボード : 世界最薄の5.6mm! ステンレス製で軽量なワイヤレスキーボード | RBB TODAY (デジタル機器、周辺機器のニュース)
ユニークは30日、Rapoo社製の薄型ワイヤレスキーボード「E9070」の日本仕様モデルを発表。販売開始は2月上旬。予想実売価格は4,980円前後。 …
なれればいけるはず

Rapoo The Ultimate Wireless

慣れるよね、多分。

文:シンタロヲフレッシュ

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
保温性ばっちりな赤いやつが届いたよ。thermomugのレッド。
次の記事(Next)
Microsoft Touch Mouseのファーストインプレッション

関連するおすすめ商品