忘れ物・なくし物を防ぐ「いつもの置場」作り

忘れ物・なくし物を防ぐ「いつもの置場」作り

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

忙しい朝に限って、車の鍵がない。

なんというか、なくし物や忘れ物のイライラってのはほんと朝からテンションが下がる。

そんなわけで、このてのミスを減らす方法は、「いつもの置場にちゃんと置く」に限るわけで。さらに言えば、帰って来たときにちゃんと置く。面倒くさがらず。

そんな「いつもの場所」づくりにちょうどいいのをニトリで見つけた。

おんなじ規格で形が別々なので用途別に買っても見た目が揃って捗る。たしか他にも種類があった気がする。角いのとか。

DSC00237-1

パッと見て何が乗っているのかわかるので、プレートタイプをチョイス。

翌朝探し回るのがいやなアイテムは帰宅時にポケットやカバンから出して乗せておく。

DSC00247-1

ボールタイプは意匠を感じるいびつな形。好みのタイプ。

鍵や小銭、荷物を受け取るときの印鑑あたりを入れておく。散らばらず広がらないので便利。

DSC00244-1

ルール作りに気に入ったアイテムを組み込むことに成功すると、朝からちょっと気分がいい。

プレート アンワル ラウンド | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

文:シンタロヲフレッシュ

フォロワーともだちになってもらえると、とても嬉しい!

友だち追加
友だち追加

フォローはまだちょっと…? ではブログの定期購読はどう?

follow us in feedly
↓今月の特集もあわせてチェック!↓
月刊 prasm 5月号『サク旅』
月刊 prasm 5月号

「日常の延長線上の日常」

\シェア多謝!/

コメントは大切に読ませてもらっています。

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
Amazonで出来る、フックにスッと吊るズボン収納
次の記事(Next)
1円よりも、小さなお金