スマホの写真をチェキにプリントできるけどアプリも電池も電源もいらない『プリントス』を秒で予約

スマホの写真をチェキにプリントできるけどアプリも電池も電源もいらない『プリントス』を秒で予約

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

専用アプリも電源もいらないチェキプリンター「プリントス」詳しく中身を見ずに予約しました。それくらいの安いのにインパクトある商品だよ。

発売日は2017年10月21日ってことで、もうしばらく先だけども。

プリントス(Printoss)|タカラトミー

とんでもねーなー。この筐体が3,996円だと?

なんというか、カメラの原理そのままで、専用のアプリもいらない、フラッシュや残り枚数表示もないから電源も電池もいらない、シャッターとフィルム排出は手動。

つまり、スマホとフィルムがあれば誰でも使えるわけでね。こんなの子供と写真を通したコミュニケーションするのが捗って仕方ない。

スマホ画像はVSCO Xとかで作り込めばいくらでも雰囲気よく仕上がるわけでね。

Introducing VSCO X | VSCO | VSCO Journal

スマホの画面に写真を表示させれば『プリントス』うごかせるんだったら、Google photoとかですべての写真を同期しておけばパソコンの写真だろうがなんだろうがプリントし放題やないか。と。

1枚プリントするのに露光時間に90秒くらいかかるみたいなんで、し放題って感じでもないだろうけども、こういうアナログ極まりないけど汎用性が鬼高いオモチャは大好きです。

なので、秒で予約したわけです。はい。

タカラトミー スマートフォン用プリンター プリントス SUMI(墨) チェキフィルム使用 TPJ-03SU

文:シンタロヲフレッシュ

フォロワーともだちになってもらえると、とても嬉しい!

友だち追加
友だち追加

フォローはまだちょっと…? ではブログの定期購読はどう?

follow us in feedly
↓今月の特集もあわせてチェック!↓
月刊 prasm 5月号『サク旅』
月刊 prasm 5月号

「日常の延長線上の日常」

\シェア多謝!/

コメントは大切に読ませてもらっています。

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
LINEの『WAVE』そこまで悪くはないよ。でも、まあ、普通
次の記事(Next)
結局購入を決めた『DSC-RX0』の弱点をつらつらと