LGのテレビでAmazon プライムビデオとかYouTubeアプリが利用規約のダウンロード失敗で使えないときはテレビ本体のファームウェアをUSBメモリでアップデート

LGのテレビでAmazon プライムビデオとかYouTubeアプリが利用規約のダウンロード失敗で使えないときはテレビ本体のファームウェアをUSBメモリでアップデート

目次

ひとこと。

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

スポンサーリンク

タイトルですべて言い切るスタイルですが、とりあえず解決したので。

経緯を書けば、

  1. LGのWebOSが乗ったスマートテレビ「43UJ6500」をセットアップ
  2. テレビをWi-fiにつなげてネットワークを通す

43UJ6500 | テレビ/AV機器 | LGエレクトロニクス・ジャパン

この段階で本来的には…

OS入りテレビとしてYouTubeやオンデマンド動画を見たり出来るんだけども、アプリを立ち上げると…

  1. アップデートを探してみるね
  2. 利用規約にオッケーしてね
  3. あれ? 利用規約がダウンロード出来ないね!
  4. もう一回試すね
  5. なんか、ダメだね!

のループに入ってどうしようもなくなる。

テレビ本体からネットワークに繋いでファームのアップデートを試みるも、なんか失敗する。

LG サポートライブラリー: [ テレビ ] 利用規約が読み込めず、アプリが利用できない | LG Japan

おそらく同じ状況の人はたくさんいそう。もちろんDNSを書き換えても普通にダメ。

LGのサポートサイトをチェック

ネットの情報はいろいろと探したけども、意外に情報が少ない。

とりあえずオーソドックスな方法でファームウェアのアップデートを試してみる。

LG 43UJ6500 製品サポート :マニュアル、保証情報&その他 | LG Japan

テレビ本体のファームウェアアップデートのやり方は2種類あって、

  1. テレビをネットワークにつなげてダウンロード
  2. ファイルを事前にサイトよりダウンロードしておいて、ファーム入りUSBメモリをテレビに挿してアップデート

今回試したのは「2」、これで利用規約ダウンロードループから抜け出た。ダウンロードしたら800メガぐらい容量があってびっくりした。

アップデート文章にもなんかソレっぽいのがある。

2) Server based End-user license agreement

ファームのアップデートが終わるとなんのアナウンスもなくテレビの電源が落ちるので、壊れたかとびっくりするけども、大丈夫。

ようまあこんな状態で出荷したな! LG! という感じやけども、テレビ自体で追加の機材を足さずにYouTube見られたり(もちろん個人のアカウントに紐付いているからレコメンドもばっちり)、プライムビデオにつながったりするのは捗る。

実際 Chromeキャスト も Fire TV stic kも持ってるけども、捗る。

とりあえず、パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊、見たけどもふーんって感じだった。
ただコメディー映画としては最高よね。Disneyの笑い大好き。

4Kテレビ買ったから Fire TV も4Kにアップデートしようかなと思ってたけども、

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonビデオの対応デバイスと機能

プライムビデオの配信、LGのテレビはUHD画質でストリーミングされるから新しい Fire TV 買わなくてもいいみたい。単体で買うと9,000円位するから捗る。

YouTubeも4Kで来てるからめっちゃキレイ。地デジコンテンツ正直いらんレベルです。

締め

利用規約ダウンロード失敗ループに陥ったらとりあえずUSBメモリーからのファームウェアアップデートを試してみると幸せになれるかもしれない。webOSが使えないとLGのテレビの価値が半分以下になるよ。

文:シンタロヲフレッシュ

一緒に読んで欲しい記事

いいかい?