つよい!エックスサーバーが nginx と HTTP/2 に対応してきたわ

つよい!エックスサーバーが nginx と HTTP/2 に対応してきたわ

目次

ひとこと。

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

スポンサーリンク

ちょっと前に記事に書きましたが、このブログは MixHost でホスティングさせてもらっておりまして。

参考:ブログの運営にかかるコスト * prasm

その前に使ってたサーバーが エックスサーバー です。

高速サーバーとHTTP/2 が使いたかった

まさに、隙のないエックスサーバー

ざっくりとまとめますと

  • SSL無料
  • サーバーはnginx
  • HTTP/2 対応
  • PHP7
  • OPcache
  • mod_pagespeed
  • 簡単インストールありでWordPressワンクリックで導入
  • ssh接続可能
  • DBが50個以上
  • マルチドメイン無制限
  • 25000PV/月まではモリサワのwebフォント使える

という感じ。

言い方悪いけど、どや!さくら!という感じ(笑)

まあ隙がない。いい感じに“隙がない”。

ssh でつながらないとなにかと不便だし、DBが50個までいけるし(複数サイトのせるとコスパ最高やで)、やってくれるぜエックスサーバー!

高速サーバーとHTTP/2 が使いたかった

そもそもな話 MixHost を使っている理由は、

  1. 月々500円から始められる値段の設定
  2. SSD環境
  3. SSL無料
  4. 高速サーバー Lightspeed
  5. HTTP/2 対応

この辺が使いたかったからなのでこうなってくるとエックスサーバー以外を使う理由は値段だけって感じですかね。

Lightspeed環境の高速化はプラグインを挿すだけなので楽っちゃぁ楽。

それでも複数のサイトを動かすならば月々1000円からのエックスサーバーも特に高いとは思えません。

裏側的な話をもう少しすると、mixhost はよいサービスなんだけどもサーバーのGUIが「cPanel」というなんかモダンな奴で慣れるまであたふたする。それなりに知識あってもポップすぎて、え、なに?ってなる。

エックスサーバーは the コンパネという感じで昭和感あって日本語が読めたら戸惑いは少ないかなと思います。安定よ。

攻め感があって今後ますます充実しそうなエックスサーバー

いやぁ、多機能ですね。多機能で充分安い。ええやんエックスサーバー!

むしろなんか元気ないけど息してる? シックスコア!

全く同じ機能が半額で!みたいなサーバーがあらわれない限り他を使う理由がないですね。解約しないでほんとよかった。

妻のブログを構築中ですが、新しくサーバー借りなくてもとりあえずで今まで使っていたエックスサーバーで十分すぎるわけで。

nginx とか憧れ感ある。Apacheと違ってキャッシュの取り回しが大変だった気がするけどもその変どうなんですかね?? エックスサーバーさん。

「nginx」導入!「HTTP/2」対応!Webサイト表示速度の大幅向上のお知らせ – 2017/09/14 | レンタルサーバー【エックスサーバー】

ちなみに五年くらい借りてる古参の僕は、古いタイプのサーバーで、同サービス内での移行が必要なのです。

新サーバー簡単移行 | レンタルサーバー【エックスサーバー】

言うてもボタンを押すだけだけれども。

今からレンタルするならば最新の機能が使いたい放題だぞ。
マジでちょっと羨ましいわ。

ってことで、まとめのまとめ行くけども…

複数のサイトを想定しているのならエックスサーバー

とっておきのサイトやブログを低コストから高品質な環境で始めるならMixHost

一応どちらも使ってみての驚きと感想でした。

ではでは。

一緒に読んで欲しい記事

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?