嬉しかった妻の発言シリーズ

嬉しかった妻の発言シリーズ

目次
スポンサーリンク

今日、朝一番から妻の発言に感動したので、自戒しつつシェアします。

さて、いい感じに太っております。私が。

来週も、まあ、やりましょう。

A post shared by シンタロヲフレッシュ (@shintarowfresh) on

食欲の秋、デスね。#🍜

A post shared by シンタロヲフレッシュ (@shintarowfresh) on

なるほどー、ここが天国か-。 #ヘブン #ローストビーフ #まぜそば #🍜

A post shared by シンタロヲフレッシュ (@shintarowfresh) on

ようやく。 #スタバ #プリン# #🍮

A post shared by シンタロヲフレッシュ (@shintarowfresh) on

というのもですね、ご覧のように、いい感じに美味しいものを欲望のままに食べております。

アラフォーの同志諸君ならばわかっていただけると思うのですが、好きなだけ好きな量を食べると、確実に体に反映されるのが、そう

アラフォーバディー!

いや、実際は運動しないだけなんだけども、それでもね、なんというかね。

さて、

今朝のことを順番委に説明しますと、

いつもはスエットらやジャージやら、楽で動きやすい服装で出社している私ですが、本日はお客さんの会社で打ち合わせということもあって、流石にシャツと綿パンで出社しようとズボンに足を通すとですね、ぱっつぱつなんですよ。

太ももとか生地がめいっぱいに伸びている状況なんですよ。

生地がもう無理無理無理って言ってるわけですよ。ユニクロの履き物はそれなりにストレッチ効いているのに、ストレッチが悲鳴を上げているわけです。つうか、なんなら絶命間近なんですよ。

最近ズボンがキツいなぁって思ってたんですが、流石にこうなってきたらね。

以前にも太りすぎてシャツを破いた僕ですからね。

さすがにまじめにダイエットしようかと思って、上に書いた話の流れを朝の食卓で妻に話したところ、妻は

「じゃあ私はどうしたらいい?」

と、仰いました。

What’s!!!

バカにもせず、軽く受け流しもせず、ものすごく当たり前のようにスムーズに、こう言ったのです。

同じ状況で僕だったら、

そう。あ、コーヒーとってくれる?

っていう確率100%。

この人が妻になってくれてマジラッキーだなぁと思った月曜の朝。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

僕は生きかたレベルで反省をしております。

はい。

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?
関連してそうな記事はないっぽいね!でも引き続き「prasm」でお楽しみ下さい。

一緒に読んで欲しい記事