Mediumでの収益化、そろそろはじまりそう。ベータ版の募集始まる

prasmっていうブログだよ

Mediumでの収益化、そろそろはじまりそう。ベータ版の募集始まる

マネタイズ来たやん

Medium で収益化に向けたβ版プログラムのご案内 — for Shirusu — Medium

どうやら、そろそろ本格的に、個人、またはメディアがMedium内で収益化出来る仕組みが始まりそうです。ベータユーザーの申し込みもスタートしております。

Advertising – Medium Support

  • Creative partnerships(クリエイティブ・パートナーシップ)
  • Member-supported publishing(メンバーシップ)

広告と言っても Medium 内の文脈を破壊することなく、各種ブランド・パートナーと連携することでストーリーという形態を維持した収益化が可能になります。

ブランド・パートナーの替わりとして、高品質なネイティブ・キャンペーンを Medium は提供して参ります。

パブリケーションの読者が希望であれば月額で支払われるメンバーシップ会員に加わることでパブリケーションの運営に携われるというものです。

ネイティブアド的なスポンサードコンテンツを書く、もしくは、月額課金の定期購読系な運営にて収益化出来るという仕組みでしょうか。

Member-Supported Publishing – Medium Support

申し込みに関する投稿

Applying to Medium’s revenue beta – Medium Support

個人的な雑感を書くならば、Mediumは質の高い投稿がまだまだ多い状況です。

とはいえ、日本国内のユーザーは少ないので、早い段階で仕掛ければMedium内で有利なポジションを作れるかな? という印象。

僕は現状noteでゴリゴリやってて、Mediumに書く事を定めきれてないから、申し込みはまだ先でもいいかなと思っているんですが、Mediumは「パブリケーション」という複数人でメディアを構築する機能もあるし、オウンドメディアで成果を出せてないチームはとりあえずMediumでのリーダーシップを狙ってみるのは大いにアリだと感じます。

fredium design — Medium

僕もデザインネタはMediumに走らせているんで、共同で書いてみたい方はいつでも声かけて下さい!

TwitterにDでもいいよ!

しかし、いろんな変化があって、今はとっても面白い時代ですね。やらなきゃそんそんでございます。

ではー。

次回の記事は
「スマホ・パソコン周りで月額払っているサービスまとめ」
読みのがしなくッ!

一緒に読んで欲しい記事

おすすめ商品