【徳島・いちご狩り】大住いちご園でイチゴを狩りまくる春の一日!徳島市・松茂町

【徳島・いちご狩り】大住いちご園でイチゴを狩りまくる春の一日!徳島市・松茂町

Contents !!
バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

初めて果実を狩りました。

子供が生まれるまでは果物狩りに(っていうか、屋外全般に)興味はなかったのですが、娘がイチゴ好きなので
取れたてを腹一杯食べさせるべく、狩りたいと思います。

徳島県のいちご狩り記事Da!

【徳島・いちご狩り】佐々木農園でちぎったイチゴをそのままパクついてきたった!徳島県・鳴門市

さて、地方あるあるで、ネット上にほとんど情報がありません。(オフィシャルサイトはある)なので、体当たりするしかない!

地図を頼りに比較的近場のいちご園へ!

今回訪れた場所

まず注意点。

僕は知らなかったのですが、いちご狩りは「要予約」です。シーズンですのであらかじめ前もって予約しておきましょう。

そして、「大住いちご園」ですが、結構意外な場所にあります。

2014-03-31_2208

結婚式場の「樫野倶楽部」をとりあえず目指して下さい。

樫野と川の間にあるわりと細い道が正解の道です。カーナビやiPhoneのGoogleマップで「大住いちご園」を引いてナビらせると大変な目にあいます。(あいました。)

▼こういう看板がちらっと見えてきたら、その道はあってます(笑)

IMG_8920

まじか!?っていう道なので、ひるまずどうぞ。

▼まずは受付を終わらせます。

IMG_8899

▼摘んだイチゴを食べるスペースの奥に受付があります。

IMG_8902

思いがけず、綺麗で近代的なスペース(笑)果物狩りってこういうイメージじゃなかったなぁ。もっと畑的なものを想像してました。

▼受付です。

IMG_8903

▼まずはお会計を。

IMG_8905

シーズンによって、値段が違います。(後述)

▼バケツとはさみを貸してくれるので、わくわく感を高めます。

IMG_8904

▼ハウスの中は凄い綺麗!

IMG_8898

▼畑的な、土!的なイメージまるでなし。

IMG_8911

▼お昼一番に行ったのですが、真っ赤なイチゴがたくさんありましたよ!ちなみにこれは「さちのか」

IMG_8914

料金的なコト

2014-03-31_2231

シーズンで少し値段が変わります。

 中学生以上小学生以上2歳児以上
4月1日-5月6日1300円1000円700円
5月8日-5月25日(土日祝)1200円900円600円
5月8日-5月25日(平日)1000円700円500円

4月からは中学生以上は1300円です。2歳までの子供は無料!ありがたい!

大住いちご園のポイント

  1. 市内からかなり近い。(立地はすこしわかりにくいけど)
  2. 3種類食べ比べできる!(3種類は多い方です)
  3. 2才までの子供が無料!(1才で500円程度が一般的みたい)

徳島市内在住で、2才までの子持ちでしたら、かなり近くて楽しくてお得なスポットではないでしょうか。

果物狩りとかしたことない僕でも、すんなりと楽しめました。

いちご狩り、すげえ楽しいな!

いやぁ、33年生きてきて、初めてのコトって楽しいよね。娘も両手にイチゴで大満足!天気が良かったのでピクニック気分で最高でした!

スーパーインドアな僕でも楽しめたので、メタボリックでコミュ障の君でも楽しめること請け合い!

お花見に飽きたらいちご狩りに行くしかないでしょ、まじで。

大住いちご園さん、ごちそうさまでした!

参考:大住いちご園 いちご狩り

文:シンタロヲフレッシュ

フォロワーともだちになってもらえると、とても嬉しい!

友だち追加
友だち追加

フォローはまだちょっと…? ではブログの定期購読はどう?

follow us in feedly
↓今月の特集もあわせてチェック!↓
月刊 prasm 5月号『サク旅』
月刊 prasm 5月号

「日常の延長線上の日常」

\シェア多謝!/

コメントは大切に読ませてもらっています。

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
【食べた】いちごがどっさりすぎて引くパフェ「佐々木農園のたっぷりいちごパフェ」chuchu churros cafe
次の記事(Next)
【徳島・いちご狩り】佐々木農園でちぎったイチゴをそのままパクついてきたった!徳島県・鳴門市