Nature Remoを壁付けに! ガバッと180度開いて壁に打てるホッチキス「MAX HD-10NX」

タイムライン

Nature Remoを壁付けに! ガバッと180度開いて壁に打てるホッチキス「MAX HD-10NX」

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

100億年ぶりにホッチキスを買いました。

紙束を閉じるためにではなくて、「壁に打つ」ために。

賃貸物件でもDIYが楽しめるように、また、持ち家でも壁にダメージを与えないように画鋲や釘・ビスではなく、「ホッチキスの芯」で固定するパターンがもはや定番になってますよね。

ご多分に漏れず、僕も、スマートリモコンの「Nature Remo」を壁に取り付けるためにホッチキス固定に挑戦。

使用するホッチキスは「マックス ホッチキス 20枚とじ ブルー HD-10NX」

プラスチック筐体の古きよきホッチキスです。

最近主流の軽い力で40枚綴じる的な機能性はなく、ほんと、普通のやつ。

↑180°開く旨がパッケージ背面に推されています。

開く。確かにゴリッとひらく。けっこう強い力でエイヤッて開くと開きます。

3Dプリントサービスで入手したNature Remoの壁つけパーツ。ホッチキスの芯4発で固定完了。

「Nature Remo 壁付けホルダー」をDMM.makeのマーケットプレイスに出品しました | きっと何かに役立つでしょ!?

Nature Remo 壁付けホルダー – DMM.make クリエイターズマーケット

意図した感じに壁つけ完了。

ホッチキスの芯で固定するの思いついたやつ天才

まさか壁にスマートリモコンを取り付けるためにホッチキスを新しく買うことになるとは思いませんでしたが、「ガバッと開いて壁に打てる」要件で必要になるのが面白くて記事にしてみました。

意図通りバッチリなのですが、今一番必要なのは自分の家なのだから釘ぐらいぶちかます度胸なのよな(笑)

便利に暮らしたいものです。

prasm は文具記事もまあまああります

文:シンタロヲフレッシュ

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
アホになってかわいい以外の形容詞を思いつけなくなったかわいいストッカー「グーニュービン」