春の海とシルエット

タイムライン

春の海とシルエット

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

土曜日、海をバックにした写真が撮りたくなったので、海に。

夕方くらいの時間だろうか、残念ながら太陽は海と反対で僕の背中側に。

_DSC0218.jpg

土曜日、夕方の海。

ライト自体はいい感じだったけども、海で撮影するならば、水面のキラキラが欲しい。

場所や方角にももちろんよるのだけども、海側に太陽がないとキラキラしてはくれないことを学ぶ。

_DSC0155.jpg

_DSC9990.jpg

_DSC0275.jpg

_DSC0074.jpg

_DSC9887.jpg

日曜の朝、出来るだけ早く起きて最撮影。

_DSC9961.jpg

海のきらめきが白飛びするのを防ぐ為に、どうしても人物はアンダー目になる。でも実はRAW現像すると人物もこのくらいまでは明るみが戻る。

海のキラキラと対照的に手前の人物がシルエットになるコントラストのつよい写真も好き。なので現像するときに迷う。あー、むー、うー。

このタイプの迷い、大好き。

写真に比べ、ブログは朝昼晩いつでも書ける。

早起きして撮りに行く写真は、季節や時間、タイミングを考える大事さと楽しさを教えてくれる。

文:シンタロヲフレッシュ

フォロワーともだちになってもらえると、とても嬉しい!

友だち追加
友だち追加

フォローはまだちょっと…? ではブログの定期購読はどう?

follow us in feedly
↓今月の特集もあわせてチェック!↓
月刊 prasm 7月号「便利さは超弩級!小さいモノ特集」
月刊 prasm 7月号

「小さい」ことは
いいことだ

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
僕の仕事は自信を持たせること
次の記事(Next)
大技の前のジャブやローキック