[WordPress] TwitterやFacebookのシェア数を表示できるプラグイン「SNS Count Cache」が早そう

[WordPress] TwitterやFacebookのシェア数を表示できるプラグイン「SNS Count Cache」が早そう

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

すみません、使ってないので純粋な紹介です。

シェア数を高速表示!WordPressプラグインSNS Count CacheのDBキャッシュはAPIより速い – ゆめぴょんの知恵

ゆめぴょんさんの記事で知ったのですが、自分のやりたかったことがプラグインになっております。

[試] シェア数表示に新たな選択肢を!WordPressプラグイン SNS Count Cacheアップデート | 試行錯誤ライフハック

プラグインのダウンロードは以下で

WordPress › SNS Count Cache « WordPress Plugins

シェア数を表示させるのなら多分決定版に近い仕上がりかと

知識のない自分がシェア数を表示させようとする場合、公式のSNSボタンを使うしかないのですが、公式のボタン群はとにかく重い。表示が遅いのです。

重すぎるので後から読み込んだり、必要になった時に表示させたりといろんな叡智も存在するのですが、ボタン類はいらないけど、数値がほしい。もしくは、ボタン類はリンク等で自作して、数値だけはほしい。という願望にフィットするプラグインが「SNS Count Cache」です。

ボタン類の表示が遅すぎるので記事上にボタンを設置するのをやめている方も多くいると思います。

実際問題、シェアを促すだけの目的ならば記事直下にあるのが一番効果的でしょう。

その点「SNS Count Cache」は数値を定期的にキャッシュさせることで、表示速度を落とさずにシェア数を表示させることを可能にしています。

記事上に数字だけ出したいという願望ならば、これを使わない手はないですね。

使用上の注意はというと

リアルタイムの数値ではない。

ということくらいでしょうか?一度キャッシュさせる都合上、取得と表示にタイムラグがあります。

海外のwebサービスやブログパーツにもシェア数を表示させるものはいくつかあるのですが、はてブ等の日本特有のサービスが含まれてなくて断念したのは私です。

その点、「SNS Count Cache」は日本人の方が作っておられて、機能追加やデバッグが頻繁にされているので安心感がありますね。

[試] 表示速度改善とシェア数ベースの人気記事ランキングを実現、WordPressプラグイン SNS Count Cache | 試行錯誤ライフハック

締め

自分の場合は友人が作ってくれたのでそれでまかなえてます(ありがてえ)が、数値をアピールするのは一つの評価の指標として悪く無いと考えますので、表示速度にも影響がなくかつ、手軽に使えるプラグインはとてもありがたいですね。

以前にPocketからニュース記事用にいろいろ引っ張ってこれるプラグイン

後で読むwebサービスPocketから記事を取得してブログに貼り付けるプラグイン「Pocket News Generator」

を紹介したのですが、同じ作者の方ですね。かゆいところに手が届く素敵プラグインズです。

SNS Count Cache」はカウント数10を超えるまで数字を出さないとか、合計値を表示させることが出来るとか、要望を言い出したらキリがないですが、個人的には覚えていて損のないプラグインだと思います。では。

文:シンタロヲフレッシュ

フォロワーともだちになってもらえると、とても嬉しい!

友だち追加
友だち追加

フォローはまだちょっと…? ではブログの定期購読はどう?

follow us in feedly
↓今月の特集もあわせてチェック!↓
月刊 prasm 7月号「便利さは超弩級!小さいモノ特集」
月刊 prasm 7月号

「「小さい」ことはいいことだ」

\シェア多謝!/

コメントは大切に読ませてもらっています。

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
[WordPress] 間違って記事を公開しちゃうあの気まずさを回避するプラグイン
次の記事(Next)
[WordPress] アイコンフォントのFont Awesomeをプラグインでサッと読み込む