スッキリと情報を斜め読み!複数サービスに対応したソーシャルリーダーYomore[ヨモア] β版がいい感じです。

スッキリと情報を斜め読み!複数サービスに対応したソーシャルリーダーYomore[ヨモア] β版がいい感じです。

目次
スポンサーリンク

斜め読みからのあれこれ。

ソーシャルリーダー百花繚乱ですね。@フレッシュです。

ソーシャルリーダーって?

twitterやfacebook、はてブ等、SNSからニュースソースを引っ張ってくるニュースリーダーの事を言ってるんだと思います。

いいところは

自分がフォローしている人たちが情報源になる

ことです。興味があってフォローしている人たちの興味があることからニュースを引っ張ってくるんだから、自分にフィットするニュースリーダーになります。

過去には同じようなリーダーを紹介しています。
twitterで情報を集めるのにドンピシャなサービスCrowsnestが相当都合いい。

今回ご紹介するのは。

Yomore[ヨモア]は、情報収集~整理をもっと快適にするソーシャルリーダーです。

Yomoreです。

特徴は

  • リーダーのソースが、twitter、facebook、googleリーダーと多い
  • ブックマーク操作が楽しい、そして楽
  • しっかり記事を読むこともできる。
  • ブックマークしたニュースをパソコンと同期して後でまとめてチェックできる
  • ニュースをツイートできる。

ことです。上の2つ、登録できるサービスが多い、必要最低限である。このtwitter(リンクがある物だけ)facebook(自分の購読している物、友達の近況、リンク等、リンクのある物)googleーリーダー、スターをつけて管理できる、そして、それら全部がタイムラインに並ぶのは、なかなか気が利いています。時系列にまず情報が並ぶっていうのが、これほど快適だったとは、それぞれのサービスだけを使っていたときには気がつかない快適さです。



起動するとこの画面。初回起動するときはyomoreアカウントの登録が求められます。

簡単な操作説明を受けます。気になった記事をタップするとブックマーク登録でできます。


しっかりと記事を読むことも出来ます。記事を読んだ後で右上の保存を押すとブックマークできます。

アーカイブをタップするとブックマークした記事が並びます。ここから記事をまとめてダウンロードしたり、PC同期したり選べます。

パソコンからアクセスしてログインすると

yomore
きっちり同期できました。

最後に

斜め読みにぴったりだと思います。レイアウトもパッと読みに最適化されていて、余計な物がなく斜め読みに集中できます。ていうか、集中して読むよりも、気軽にふーんと斜め読み、流し読みに最適です。
私のタイムラインには、おもしろネタからライフハック、新しいアプリなど、ごちゃごちゃに流れてきます。それらの気になる物だけブックマークしておいて、PCから引用して記事を書くスタイルが、なんだか定着しそう。

とにかく一カ所にまとまっているので、これだけでいいこと。
気持ちよく斜め読みできること。ブックマークボタンがかわいいこと。

長くつきあえそうなソーシャルリーダーに出会いました。

こんなリーダーどうですか?

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?
超関連記事

一緒に読んで欲しい記事