こんしゅうのおまとめ2012-4-第4週

こんしゅうのおまとめ2012-4-第4週

目次
スポンサーリンク

振り返りって大事

今週よく読まれた記事を振り返りながら今週というモノのあり方を見つめ直す自問自答記事です。

とりあえず忙しい人たちに「frasm」はおまとめだけよんどきゃいんじゃね?
って言ってもらえるように頑張ります。


今週頭からなにかとバタバタして、それからブログのパーツカスタマイズに熱中しまして。
書いてる記事もWordPress率だいぶ高めの設定になってますね。

@ushigyuさん的にいって残念ながら半年で10万PVなブログにはなりませんでした。その半分の月間5万PVも全然とれていません。3ヶ月後に10万PVを目標として、楽しく戦っていこうと思っています。
とりあえずブレイクスルーのためにネタに目を光らせています。


ブログを運営したり、効率化を図るために{ブログロンというカテゴリーを増やししました。
同じような環境の方の何かの参考になれば嬉しいです。

では「おまとめ」参ります

一応上からランキング形式となっております。


{ブログの過去記事を再利用する際に私が気をつけている1つのこと*frasm

cまあ、ぶっちぎりに一番読まれた記事です。
内容と言うよりも、「男子ハックD」さんの日刊記事に拾われたというのが理由です。

記事の内容は、過去記事をSNSに流す際に気をつけていることについて書きました。
あと、記事内には書いていませんが、個人的には過去記事をfacebookに流しても意味がないと思うので、僕はやっていません。

何故意味がないのかは、僕は誰かの過去記事をFBで読まないという理由しかありません。


{おい、まだあったんかよぉ…素敵なWPプラグインを見つけてしまいましてちょっといじってみました*frasm

cこれは何故たくさん読んでもらえたのか、ちょっとわかりませんww

完全に自分用の覚え書きと、素敵なプラグインを見つけた喜びにまみれた記事です。
近々新しく仕入れたプラグインの記事を書きます。

もし書かれなかったら催促してください。マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


{PHPが超苦手な私でもWordPressをゴニョ×2できる7つの理由*frasm

cこれはWordPressが今もって最高潮、カスタマイズ精神が爆発的に目覚めて小宇宙が高まりまくっているときに書いた記事です。

出来ればwebデザイン初心者の方に読んでもらいたい記事です。徹底的に学ぶ効率が上がるはずです。
中級上級の方にはむしろアドバイスをしてもらいたいところです。

{レスポンシブやらシンプルやらどれも一級品なのになぜか無料のWordPressテーマ90個!!!!!*frasm

cしかしやっぱりというか、まとめ系の記事は強いww

しかも自分でまとめてないから質が悪い。
テーマ探しの参考になれば幸いです。

{すぐ放り込んだ! Firefoxブロガーなら感涙がとまらない「My CopyFixer」知ってた?*frasm

cこれはほんとうに感動的なadd-onです。

簡単な記事の収集だけなら「shareHTML」をつかうより圧倒的に早いです。
この記事ももちろんこの「My CopyFixer」をつかってリンクを収集してます。書式を自分で作れる系のadd-onはほんとに便利です。


{@yayoko314よコレを読め。WordpressでCSSをゴニョゴニョする方法*frasm

c根強い人気の@yayoko314に嫉妬www314って3月14日生まれなんでしょうか。
こちらも「iPhone研究所」さんでご紹介頂いてまたまた伸びました。

タイトルに@をいれてもちゃんとうごく「twitter anywhere」はほんとに偉大です。
CSSをゴニョル参考になれば嬉しいですけど。


{ちょ、まだあったのかぁ! 知らないと断然損するWordPressプラグイン5つ #WP_shirason*frasm

cうえにある「おい、まだあったんかよぉ…」の元記事はこちらです。
プラグイン記事はどうやら読まれ率高いですね。

みんな素敵なプラグインをさがしているんですね。よし、まとめ書こう。


これはイイ! iPhoneが好きなら百発百中でダウンロードしたくなる着信音「DIGITALS」*frasm

cこの着メロもビデオもほんとよく出来てます。

最近この「frasm」にも至る所に登場される(この記事にも)@cbrzeroさんはいろいろアンテナを伸ばしてるんですね。
他にはどこにも紹介されてないと思います。

すごい。


{なぜ和洋風◎のサムネイルリストが優れているのかの5つの理由*frasm

c先週今週と、サムネリストブーム来てますね。

というよりも。、関連記事の表示位置を高くしようぜ運動ですかね。

ご多分に漏れずうちも関連記事は高い位置に表示してます。おまスキャDも関連記事位置高くなりましたね。

検索から訪問した人にアプローチするにはまず関連記事があった方が、僕はイイと思います。
もちろん記事下にも必要ですね。

下の関連記事にもサムネ付きブーム来てますね。私は様子見です。
いまのところテキスト多めです。

記事最上部に「読み終わるまで何分」ブームも来てますけど、あれいる?


{どこかのSNSに酷似しているWPテーマ10個|こんなんアリっ??*frasm

cうえから一応順位順になってるんで、10位はまとめ記事ですね。

ほんとテーマ作者さんもいろんなコトを考えますね。
特にPinterestははやっているし、表示が綺麗なのでやっぱり映えますよね。

僕みたいにテック系そしてお菓子系だと、写真はどうしても堅く野暮ったくなるので、あんまり向きませんね。

今週の読ブ感想文

今最もストラテジック(戦略的)なプロブロガーさんの@ushigyuさんの記事です。
残念ながら半年で10万PVはちょっと達成できませんでしたがモニターに穴が開くほど見てます。

② ブログ更新の効率化に労力を惜しまない 多忙な人は、ブログ更新にかけられる時間がとにかくありません。 それなのに、タグ打ちやリンク作成、画像のアップロードなど、記事の中身以外のところで時間をとられていてはさらに時間がなくなってしまいます。 面倒くさくなって、更新が滞る原因にすらなりかねません。 なんでも同じですが、ただのルーチンワークはできるだけ簡略化、自動化を推し進めてしまうのが吉です。

via.忙しくても週1回更新でも、半年で月10万回読まれるブログを育てる7つのポイント

私もいろいろ効率を上げるために考えているところです。

モチベーションを繋ぎ留めるのは、(青臭いことを言うようですが)ブログ仲間やライバル、目標とする人の存在です。 ブログ仲間がいれば、SNS上や実際に会って話しつつ、お互いにアドバイスなり何なりし合って気持ちを新たにすることができます。 ライバルがいれば、「アイツには負けたくない…」という気持ちから、どうすれば勝てるのか、先に目標に到達できるのか、必死で考えるでしょう。

via.忙しくても週1回更新でも、半年で月10万回読まれるブログを育てる7つのポイント

あんたがいまのところライバルだ。

大きな意味でブログに大切なことや、今何を書けば当たるのか、そういうことを@ushigyuさんの記事や書き方から推し量っているところです。

僕がストラテジックだと感じるところは、本当の本当のテクニックを明かしてくれないところです。
おそらくもっと細かな工夫や、ブログ運営のノウハウを蓄積していると思うのですが、なかなか明かしてくれませんww当然ですね。だれも飯のタネまでは教えてくれはしません。

文体は人の良さと熱さがにじんでますが、実際はものすごくシャープでクールな目を持っていると、勝手に思って参考にしてます。ジョジョ好きというところも親近感しかないッ!

なので今日も僕は牛さんのブログの作りや記事から、必死で推し量るのです。それが楽しい。

今最も尖った鈍器である@jMatsuzaki通称ブロガー界の「 j 」、小文字で「 j 」といえばこの人だ!と多くの人が認めている「 j 」さんの記事。

1万人に見られているつもりで書け!
と、誰の言葉か忘れましたが、この意識はとても大事です。説得力のない人の言葉を誰も信じないし、聞きません。

ふんわりゆるふわで書いていいのはお菓子系の僕だけの特権なのです。ふわぁ。

自然に綴ったフレーズの中にこれらのキーワードが入っていた場合には、注意が必要です。
あなたが整理しきれないモヤモヤした感情を抱いていると露呈することになるからです。

via.ブログを書くときは、モヤモヤを露呈する禁句ワード「○○○」に注意 | jMatsuzaki

これはブログの中だけではなくて、日常の中でも確かに有効な手段です。

少なくとも僕は「ほら、○○って△△じゃないですかぁ~」という言い回しを無意識でしてくるやからは、問答無用でアホのカテゴリーに叩き込んでいます。

例:ほら、僕って走るのあまり得じゃないですかぁ~、だから、ランニングとかあまり興味ないんですよね。

知るかッ! となって、アホのカテゴリーへ。

賢い人は、

「僕は走るのが得意ではない(苦手な、不得手な)ので、ランニングに興味はないですね」
と、半同意をもとめず、自分の意見として処理する。

賢いと感じる女性の話もついでに書く。

感情を相手に伝えるときに、理由を添える人は賢い。得てして賢い。そして会話が旨い。

悪い例:「ごめんね…」「ありがとう」「ずるい!」

賢い女性:「○○できなくて、ごめんね」「○○してくれてありがとう」「○○なんて、ずるい!」

前後の言葉を抜いて聞き返しを期待したり、感情の赴くままにしゃべったり等、雰囲気と文脈で会話が成立するというのは幻想です。思い込みに近い。依存してるし、自立してない。
感情が動いた理由をつけると、わかりやすいし納得しやすいし、思いやりまで生まれます。無意識でこれが出来ている女性は完全に小悪魔通り越して悪魔的世うをを持っています。

こうやって地道に啓蒙して素敵な女性が一人でも増えれば世界はちょびっと平和になるだろう。たぶん。少なくとも僕にとっては。

話がそれましたが、10000人が見ている気持ちで書くし、一10000人に読んでもらえるように書きます。

とっても読みやすい@totto777さんの記事です。

記事の読みやすさとはすなわち「おもてなしの心」です。
誤解を恐れずはっきり書きますが、記事自体が読みにくいのはもてなしの気持ちがないのと同義です。

同様の理由で、ページが重いのも、アクセスしにくいのも、UIが親切じゃないのも、カテゴリーとかが不必要に英語なのも、すべてもてなしの心がないのと同じです。

自分を高級料亭だと勘違いして考える位でちょうどいいんです。
高級料亭は、お客さんをちゃんと満足させられるから高級になるんです。

ただでネットのリソースとして読ませてやってる上から運営とか、まあ読みたい人だけ読んでくれればいいという放任ブログ運営では、人は読みに来てはくれませんし、人気のある「人が集まっているブログ」は大抵上に書いたおもてなし条件をすべてクリアしているブログ運営をしているはずです。

そうです、こうやって自戒をしているんです。

教えてもらったことは紹介者のお礼を記事内に書く。 当たり前だけど自分の中では大事かなと思います。 Twitterに限らず人から教えてもらう場面というのは非常に多いのですが、ただお礼を言うだけではなく、記事内でも感謝の気持ちを伝えるようにしています。 僕の記事がキッカケで、教えてくれた人になんかいい事が起きたら、少しでも教えてくれたことに対するお返しができるのかなと思っています。

via.読みやすさを意識する!マイブログルール 文章編 | http://highhigherhighest.com/

自分の一次情報を大切にする姿勢といい、とても共感できました。

{ 僕は発信し続ける! 一次情報源は大切にした方が絶対いいと思う話

なんだか感想少なめ意見多めですが、こうして心にとまったブログ記事も紹介して行こうと思ってます。

まとめまとめまとめ

今週は見た目をゴニョるのとプラグイン探しが楽しくて仕方のないfrasmでしたね。

パーツパーツで大きく変化してます。ダイナミックに。

と同時に蛇足だろとも思ってます。フロントエンドの見た目の改造が終わったら、ちょっと表示パフォーマンスのチューンに入らないととにかく重いんですよね、frasm。

スマホから閲覧される方には申し訳ないです。が、また遊びに来てくれると嬉しいです。

はっきり言って下にある顔の部分からRSSの登録を激しくオススメします。
たまにゴニョッた成果を見に来てください。

@shintarowfreshでした。それではまた。

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?
関連してそうな記事はないっぽいね!でも引き続き「prasm」でお楽しみ下さい。

一緒に読んで欲しい記事