あの未来ガジェット「投影型キーボード」がネタで買える値段まできてる

タイムライン

あの未来ガジェット「投影型キーボード」がネタで買える値段まできてる

バリスタ

に選定していただきました。✌('ω')✌

さあ、Bluetooth®ワイヤレス英語配列キーボード安くなって参りました。

発売当時いくらだっけ?数万円?

未来感が半端ない、例のキーボードですけど、これは、安いね。

Qoo10でクーポン併用で3,480円ですか。

お菓子買うのちょっと我慢したら買えるよね(笑)

とはいえ、3000円出せばね、そこそこましな普通のキーボード買えるしね。迷いどころではあるんだけど、これはさすがに安いと思います。

iPhone5系は動作範囲に含まれてないので、仕様等よく確認した上で、ネタと理解できる人はよい買い物になるかも(笑)

参考:Qoo10

値段は記事執筆当時の値段です。

文:シンタロヲフレッシュ

一緒に読んで欲しい記事

前の記事(Previous)
Kindle版のエヴァンゲリオンのコミックが恐ろしく安かったので、鬼のまとめ買い
次の記事(Next)
「ひとこと」スープDELIがうますぎる

関連するおすすめ商品