【読了】西尾維新「少女不十分」

【読了】西尾維新「少女不十分」

目次
スポンサーリンク

ネタバレを含みません。

是非とも読んで下さい。
なんていうか、今までのシリーズを読んでると、楽しめる感5倍だと思います。

箇条書きで感想を

  • 泣いた。
  • 優しすぎて泣いた
  • ダメ人間の背中をそっと押してくれる
  • 泣いたって言ってもワンワン泣く感じじゃなく
  • 一粒こぼれる感じ
  • 最後の1ページのひっくり返しに、心から拍手を送る

これほどまでに優しい小説を僕は読んだことがありません。

西尾先生は人間好きなんだろうなぁ。もしくは、人間が好きだと思われる術を知ってるんだろうなぁ。

荒木先生ばりに人間賛歌だね。

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?
超関連記事

一緒に読んで欲しい記事