部屋を決めたよ!

部屋を決めたよ!

目次
スポンサーリンク

victorian houses in St Louis Square

新しい家を決めました。フレッシュです。

トップの画像は関係ないです。フレッシュです。

僕は大学時代大阪に一人暮らしをしてましたが、部屋は親が決めてくれました。

僕は決めてもらった部屋にそのまますんなり住んでいただけです。という訳で、人生で初の物件巡りなるものを体験しまして、ああ、世の人たちはこういう風に部屋を決めるのだなと、大人の階段を一つ上った次第です。

うーん、お隣さんとかとうまくやっていけるのだろうか、さんざんイズム君に木造はやめとけといわれたのに木造にしてしまった。

でも、理想としていた形の家で家賃もそこそこに抑えて今仕事してる場所からも結構近めで、言うことなしです。

でも間取り図をみるのと実際の部屋を見るのでは全然テンションの上がり方が違います。

間取り図でいい感じかなと思っても、実際行ってみると、あー、こんな感じかぁと、ダウナーな気持ちになることもしばしば。

短い時間で効率よく部屋を見せた不動産屋や、仲介している業者のセールスの押し、謎のキャンペーンがわんさか出てくる感じと、全然感じるポイントはずれてるけど、ああ、俺結婚したわと、実感がここに来てわいてきました。一年かかりました。

まあ、部屋は来月一日から越せるという驚きのスピード、こういうかんじなんすか?

まあ、部屋は部屋として、来月の頭からちょっくら新婚旅行に行ってきます。外国に行ってきます。

とりえずパリなう!とか言うことが今の夢です。夢見がちです。

無印によって旅行グッズを買い込んできたし。

無印のお茶シリーズ

お茶もちゃっかり買ってきた。温かい飲み物以外飲めないわ、雪だし、雪。

さて荷物をつめるか。

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?
超関連記事

一緒に読んで欲しい記事