iOS 10 はバックスペースのタイピング音がとてもよい

prasmっていうブログだよ

iOS 10 はバックスペースのタイピング音がとてもよい

嘘だと思ったらミュート解除して打ってみな?

シャッター・スクショ音がデカすぎるでお馴染みの iOS 10 ですが、もう消しましたか?

iPhone 7のシャッター音/スクショ音を消せるiOS 10の裏技

iOS 10のシャッター音・スクリーンショット撮影音を無音化できる方法を紹介します。

シンプル極まりなかったiOS 7とは何だったのか?と言わんばかりにデザインの自己主張が激しくて仕方のないiOS 10ですが、音が実によいですよ。

デザイン的には色が増えたり、通知がデカくなったり、便利にはなった??んだろうけども、好きではないですね。機能は悪くないと思いますが。

悪いことばかりでもなくてですね、いいところももちろんありまして。

特にいいのがバックスペース音。タイピングタッチ音は総じて良いのですが、とくにバックスペース音が最高。押さないにこしたことがないバックスペースにこの音をはめるセンス、好き。

ポクポクポクポクポク、ピゥイピゥイピゥイピゥイピゥイピゥイ

ツイートしたり、メモを取ったり、書いたり消したり打ったり送ったり、タッチデバイスの操作の半分は文字入力な私ですので、この音方面の熟成ぶりは実に助かります。

電源ボタンでスリープさせる音も良いです。

端末を持ち上げて画面ON機能とか、アニメーションの具合とか、そしてこの「音」とか、機械感を取り除いて体温を持たせようとしてるのかなと感じてます。それくらいなんていうか、すましてなくて小洒落てて、有機的で気持ちの良くなる音なんだなぁ。ちょっとしたレイテンシーがあるのがまたいい。タップして指離すくらいのタイミングでポクィって音が鳴るのがよい。

道具、というよりも、だんだんと友達的な、相棒的な存在を感じられた初めてのOSって感じです。ソリッドの真逆。

Sierra もこっち方面を感じられるOSなのかしら、どうかしら、もう少し仕事が落ち着いたらアプデしよう。そうしよう。

次回の記事は
「YouTubeのチャンネルカバーアートを作るよ」
読みのがしなくッ!