結局魂と連動しているんとちゃうかなぁ

結局魂と連動しているんとちゃうかなぁ

目次
スポンサーリンク

流れを説明せていただきますと。

一期一会ファンタスティック*prasm

▲こういう記事を書きまして。

こういうご意見をいただきましたので、書く。

お茶を濁せばブログはソウルジェムと連動している説を唱える私です。

ソウルジェムとは (ソウルジェムとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

他の方はちょっと分かりかねるんですけど、僕の場合自分の性格がブログ運営や記事の文章に漏れ出ている気がしています。気がしているというか、意図的に出していると言ってもいいです。

もちろん見栄や世間体がありますのでダークな部分はなるたけ隠してますし、建前で押し切るときもあります。

が、これはもう読者の方も大人だし馬鹿じゃないので、ある程度筒抜けよねと覚悟もしています。(定義は省きますが)人間力の高い人のブログや記事が面白いと経験上確信している私です。

ブログ上で別人格を形成できる方はこれはもう才能じゃないですかね?僕には(めんどうすぎて)無理です。顔も出しているし。会って喋る機会もなくはないし。

誤解をしないでもらいたいのが「つまらない人だからつまらないブログ」という短絡的なことかと言うとそうでもないし、爆発的に優秀な人だけがアクセスを集めているのか?というとそうでもないからブログは面白いと思うし、面白いから続けています。

これまた経験上「おもしろい=PV」の図式だけでで考えが固定されると、いろんな出会いの機会を損失します。

最高に面白いのが「人間力高い→面白い→数字もある」っていう化け物もちゃんといる所にブログの深淵があるよね。深淵をのz。

[深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ]の意味を教えてください。 – Yahoo!知恵袋

やっぱ人間っすよ、背景に見える人間臭さ、これっすよぉ。

頂いたテーマ「アクセル・ブレーキ」から話が遠のきますが、面白くて長く続けたいので「生理食塩水」みたいにスッと入る書き手を目指す私です。ポカリスエットよりもイオンウォーターの方が好みの私です。スピリタスに慣れた方には僕の濃度は薄温いと感じるんでしょうね。

スピリタス好きにもわいの記事読ませたるんや!やったるんや!オルァ!という時期が僕にもありましたけど、ソフトドリンクの人はこちらですってブログでもいいよね!にシフトしているよね。

寿命が6ヶ月だけでいいのか、10年続けるのかで足元のペダルワークに違いが出る気がしてます。スピードへの抵抗は努力とかでどうにかなるものなんですかね?慣れることもあるのかな?

明日死んでもいいように書け!ももちろん理解できるけど、できれば死にたくないし、なんなら明日死なないと思うし。なんなら明日死んだとしても、こういうブログでいいって覚悟ならあるよ。

レールの上を走るよりも自分の後に道ができるタイプが理想ではあるけど、故にじっくり足元確かめながら進ませてくれよと思います。

ヘヤピンで減速する人もいるでしょうし、逆に突っ込む人もいるでしょう。PV至上主義もお金ブログも全然OKです。いいと思います。言いたい人には言わせておきなさい。人の趣味趣向は変わって当たり前なので過去記事に囚われすぎなくてもいいと思います。

操作技術がアレば問題ないでしょうけど、それでも「壁とキスした先人がいた」という歴史的事実も受け止める必要があると思います。

日和見主義で申し訳ないのですが、「だからお前のブログは面白く無いんだよ」では全然悔しくもなんともなくて、「だからお前のブログは面白く無いんだよ」って言ってる奴のブログを僕が面白いと判断した時にのみ膝を地面に付けて生まれたての子鹿のようにプルプルしたいと思います。ご意見感謝します、うっす!という精神は常に持ってます。

つまんないとか他人に言えるほど他人に興味がある人がそもそも凄いと思うけど。

僕の場合はブーメランで怪我するのやだし、自分のソウルジェムは綺麗にしておかないと魔女になってしまいますので。

ダークサイドに流れることもあるけども、目指すところは平熱でいいと今は思ってます。自意識のみが常にライバルであり壁です。

難しく考えだすととたんに難しくなるアレです。ソウルジェムを穢さないペダルワーク。これ、あるで。すみません、せっかくテーマもらってもまどマギな文章になる僕を許してください。

※個人の感想です。

ソウルジェムがアレして魔女になったらこんな感じ。

2014-07-01_1359

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?
超関連記事

一緒に読んで欲しい記事