Twitterだーい好き!

prasmっていうブログだよ

Twitterだーい好き!

さて、以下盛大にぼやかせていただこうかと思ってます。

大前提を一番先に言っておきますが「好きにしろ」「勝手にやれ」でよろしくお願いします。

ネガティブなディスというよりも、個人の体験談というていでどうぞ。

では、

ほら、Twitterとブログを諸々連携させて、Twitterに自動投稿してるブロガーさん多いじゃないですか、あれ、ほんと意味ないと思うんですよ。

誰得なのかと。ほんと。

さらに、Twitterで言及されたツイートなんかを公式・非公式どっちにせよRTをバンバンカマしてくる人もいるじゃないですか、あれほんと意味ないと思うんですよ。ブログのキャリアが浅い人がよくやってるイメージなんですけどね。

多分あれでしょ?過去記事発掘的なコトを考えているんでしょ?

誰得なのかと。

僕は光の速さでリムーブするし、リスト(基本非公開)からも外すように心がけています。

基本的に自動化できるポイント。

  1. 新規記事を書いた時(WordPressプラグイン、webサービスで自動化)
  2. 過去記事をランダムでつぶやく(WordPressプラグイン)
  3. 時間指定でまとめて更新をつぶやく(webサービス)

新規で記事を書いたお知らせに関しては、自動化してもいいと思うんですよ。なぜなら、新しい記事を待っているフォロワーさんもいるかもしれないですからね。

基本記事を書き上げてすぐってのは、一番注目してもらいたいポイントだし、はてブに固執している人には3ブクマまでの時間が勝負なわけでしょ??

時間指定で(dlvr.itとか使って)アクティブユーザーが多い時につぶやくってのは効果ありそうだけどね。フォロワーさんとの間にこの時間になれば更新情報来るなって関係が築けたらwinwinだね。

いちばん理解に苦しむのはさ、言及ツイートのRT(自分の記事をコメント付けてつぶやいてくれた人のツイートを公式・非公式RT)ね。どういう意図なんだろうか?こんなコメント頂きやした!てへへ!みんなも読んでくれよなッ!ってこと?

いや、興味あったらもう既に読んでますから。誰か知らない人のコメントよりも、書き手が一言でも二言でも、もしくは写真を添付したりして工夫した方がクリック率高いと思うんですけど。

RTじゃなくてリプライでツイートしてくれた人とコミュニケートしたほうが、次につながると思うのだけれども。

言及付きツイートならまだましで、「記事のタイトルだけのツイート」もお構いなしで公式RTする感じ、どうしたいんだろうか。この人は読んだよ、君もどうかね? ん? ん? ってこと?

誰得なのかと。

過去記事を再利用するならせめて、buffer使って手動でコメント付ける方が効果高い。なんで再掲してるのか意味とかタイミングを説明した方が、クリック率は高いです。

Twitterなんてみんな暇つぶしでやってるからね、自分に得があるか、よっぽどおもしろそうなタイトルしかクリックされない。

とくにキャリアの浅い人(記事数が多くない人)はもう過去記事を自動投稿したら、ほんとに同じ記事が何度もつぶやかれてることに気がつくべきだろ。鮮度が必要な記事(ニュースや速報、日刊、週刊)等の「時期逸したら意味ない記事」まで再掲してどうするつもりなのかと。

せめて「鮮度が関係ないカテゴリ」だけ自動投稿にするくらいの知恵を回したほうがまだ効果ありそうだけど。

いまだに非公式RTで会話する人いるけどさ、何をアピりたいのだね??Twitterはよく出来てて、フォローしている人同士のリプライ以外はTLに流れないのに、知らない人との会話をわざわざ晒してどうしたい?

エアリプライはいい、それは独り言と大差ないし、ああ、なにかしら誰かしらと受け答えやってるんだな。って思えるけど、非公式RTで会話、お前はダメだ!

俺まとめでまとめますと。

新規記事を公開と同時に自動投稿、前日の記事を翌朝再掲、時間指定アクティブユーザーの多い時間に投稿、以外の自動投稿過去記事再掲言及RTに関しては無意味。

四角四面で潔癖ツイッタラーな自分が憎い。ただの暇つぶしであるTwitterで1500文字楽勝で書けてしまう自分が憎い。

次回の記事は
「ウタマロ石けんは常に2個くらいストックしてるよな?」
読みのがしなくッ!

一緒に読んで欲しい記事

おすすめ商品