経年劣化して目詰まりした珪藻土バスマットの吸水力はサンドペーパーで削れば復活する

経年劣化して目詰まりした珪藻土バスマットの吸水力はサンドペーパーで削れば復活する

目次

ひとこと。

スポンサーリンク

思い起こせば珪藻土のバスマットを買ったのは、去年の8月末。

Amazonで一番売れている「珪藻土のバスマット」買ってみた

風呂上がりの足から水をごっそり持っていくあの吸水力に驚いたもんですけども、あれから6か月。心なしか、というか、明らかに吸いが悪くなってきたんですよね

一応買ったときに入ってた説明書によると、

  1. 陰干し推奨
  2. 吸水力は劣化するので、吸わなくなったら削ってね(サンドペーパー同封)

なので、ある程度の経年劣化は織り込み済みですが、とはいえ

ほんまに劣化してしまった吸水力、元に戻るんか?

と半信半疑だったんですよ

言うても2000円くらいの製品だし、アカンならアカンで新しく買えばいいかな、そんくらいの気持ちです。

たとえば6ヶ月でアカンくなる廉価版消耗品だったとしても我が家の「風呂上がりの快適さへの貢献度」を鑑みて無くてはならない逸品になっている可愛い子なのです

削ってアカンならもうちょっと値が張るやつを買ってみるかな、くらいの気持ちで削りました。

で、吸水力戻りました。万歳。

珪藻土のバスマット削ってみた

さて、削ってみました。そもそも最初から同封されてたサンドペーパーはどっか行ったので(小さかったし)ダイソーでそれっぽいのを買ってきました。

珪藻土バスマット

買ったときこういう感じだった。

↑これは買った当時の写真。

これがだいたい6か月で

A piece of paper

こういう感じになります

謎のシミ汚れ等が散見されますが、基本的にシミになった部分は拭き取っても綺麗にならない仕様なので、けずりましょう。

同封されていたサンドペーパーはなくしてしまったので、ダイソーで調達しました。

手でやすり掛けするのはしんどいので、サンダーを買ったろうかと思ったけども、

結論だけ言えば手で充分でした置き場所もないし。

欲しかったけど、機材好きだから欲しかったけど。

ダイソーで買ったサンドペーパーは 60/120/240 の目の粗さだったので荒い奴から順番にガリガリ仕上げていく感じで削ってみました。一応足が直接触れるやつなので、なめらかにこしたことはないかなと。

削った後

こうなりまして、多少は汚れも落ちたかなぁという感じ。

写真を拡大して見るとわかるかもしれませんが、思いのほか表面が凸凹してしまいました。だからといってそこからバスマットのボード自体がボロボロ崩れることもなく、やすり掛けの力具合が均一じゃないとこうなるのかもしれません。

が別に誰かに見せるモノでもないし、普段使いにはべつに問題なし。

で、肝心要の吸水力は戻ったのかというと……

戻った。

戻りました

おそらく珪藻土表面が目詰まりを起こしていたのでしょう。つー感じで、4-6か月たつと必然的に目詰まりすると初めから覚悟して削って行きましょう。

削った後半年くらい持ってくれれば定期メンテとして受け入れて今後も使っていけそうです。

おそらく去年末の買って良かったものランキングとかでもバスマットがかなり紹介されていたので、そろそろ同様に珪藻土バスマットの吸水力アレしてきたんちゃう?って方は、まずはサンドペーパーで削ろう、を思い出していただきたいものです。

はい。

うちはすごい安い感じの奴だったので表面が凸凹になっても気にしませんが、値が張るタイプをお持ちの方はサンダー買った方がいいかもしれませんね。

はい。

polcaで支援求め中!

記事の終わりですが、欲しいカメラのカンパをお願い中です!どうかよろしくです。

バカみたいに小さいカメラでバカみたいにエモい家族写真とかブログ記事とかを作りたいけど家とか建てるから財布がアレなのでカンパ

amp勢の人は↑これpolcaへのリンク。

パソコンの人は↑これ、スマホで読み取って!

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?
超関連記事

一緒に読んで欲しい記事