ananのセックス特集を読みました

prasmっていうブログだよ

ananのセックス特集を読みました

流石にね、本屋でこれを買う勇気も時間もお金もないわってことでね。

B01ITSPIPG

雑誌読み放題系のサービスは楽天マガジンにしたわってことで…

dマガジンよりもお得なので楽天マガジンに乗り換えたわ * prasm

7インチ端末を買ってから雑誌のザッピングが捗っております。 コンテンツ消費が捗るしコスパ良! Huawei MediaPad T2 7.0 Pro 買うた そこへ来て楽天マガジンが放り込まれたので試しに使ってみたところdマガジンと読みそうな雑誌がかぶっているし、値段も年払いにしたらお得なので捗るので乗り換える事にしました。

楽しくザッピングをしていたんだけども、ふと新刊のところでananのセックス特集が配信されたのでまあ、当然のように読むよね。

IMG_1331

女性誌のセックス特集なので、精神性とか、科学的なことが書いているのかなぁと目を血走らせて拝読したのですが、なんというか、僕らがハイティーンの頃に読んでいたホットドックプレスト大差ないやないかというのが率直な感想で、なんというか、むしろ安心しました。

で、コンドームとラブホテルの広告でマネタイズなんだろうけども、これを読む層はコンドームもラブホテルも使わなさそうって印象なんだけども、どっちかっていうとセックスにドリーミー層が読みそう、っていうか、ホットドックプレス熱心に読んでいたのは結局童貞層だろ!的なミスマッチを感じて、内容とマッチする広告、内容とマネタイズって難しいなと思った次第。

ホルモンバランスや精神的な安定あたりを考慮すると、セックスで綺麗になるってのは、まあ、あるでしょうね。普通に。

アクセサリーとかエクササイズ感覚でサクッとセックスできる人って、やはりまあ綺麗なんだろうなぁと思うのはエッチなマンガの読み過ぎですかねぇ。ええ。

ところでAmazonの読み放題はエッチなマンガや小説が充実していてそれはそれでニヤニヤがとまらない私ですが、Kindle端末を家族で共有している手前お預け状態がやばい。

DMMあたりで読み放題サービスやってくれると、なんというか、もろもろ捗るんですけどもゴニョゴニョ。

ちなみにanan一冊で600円くらいなんで読み放題サービスやはり熱いなと。ごろ寝で寝落ちするまでフワッと雑誌読めるタブレット良いなと。

指原莉乃なかなかええやんかと。

はい。

次回の記事は
「YouTubeのチャンネルカバーアートを作るよ」
読みのがしなくッ!

一緒に読んで欲しい記事

おすすめ商品