俺にはSFが足りない

俺にはSFが足りない

目次
スポンサーリンク

あけましておめでとうござる。ウチの娘がしきりに言っております。ござるって。

今年もあけて一週間ですが、ようやく書きますか、ブログを。いや実際は書いているけども下書きに眠っているわけで、ここまで引っ張ったら一年で最初の記事はなんか最初っぽい感じにしたいじゃない? そうじゃない。

2015年は割といろいろとあって、フリーランスやめてサラリーマンになったり、第2子が生まれたり、車買ったり、なんかわりと盛りだくさん。っていうか、世にたくさんいるサラリーマンの人達って割と大変で、そういうたくさんのサラリーマンが、いわゆる普通の人達が仕事したりブログ書いたり、いろいろしたりしてるんやなーと感じたわけで。

大学出て去年まで、だいたい12-3年くらい会社員じゃなかった僕としてはいわゆるアイデンティティーとしてたグラフィックデザイナって肩書きや何にも所属せずいったいどういう風に生きているのかよーわからんみたいな、ふわっとしている立場みたいなのを丸ごとなくしたわけです。自ら。

良くも悪くもようやく普通になったというか、なれたというか。なってしまったというか。自ら。

シンタロヲフレッシュはちょっと変で、なんとなく普通じゃなくて、やっぱりちょっと変。かわってるっちゃーかわってるよね。みたいなのをセルフブランディングしてたんだけども、いやー、もう、それなりに普通。

朝は弱いのでギリギリまで寝て、妻に怒られつつゴミを出し、ムスメを車に詰め込んで保育所に送っていき、出社して、仕事してご飯食べて、仕事して残業して帰ったらムスメは寝てて、娘と一緒に寝てた妻がもそもそと布団から出てきてご飯を作ってくれて、食べて、アニメ見て、で、寝て、起きてと。

休みの日にはムスメと公園へ散歩に行き、大型ショッピングセンターの中の無印良品で皿やら家具を眺め、ユニクロで下着を買い、スーパーで晩ご飯の買い出しをすませ、やっぱ外食しようぜ!って回転寿司を食べる。

わかったわかった、これを幸せと呼ぶのだ。わりとかけがえのないものだ。誰にでも手に入れられるもんじゃない。わかってる。トロタクうまい。

しかしながら、俺にはSFが足りない。

俺には SUKOSHI FUSHIGI な要素がまるで足りてない。

サラリーマンが総じてつまらないってことじゃなくて、つまんないサラリーマンになりはてている私。もう普通。なんなら残業ばっかしてるからイケてすらいない。変でも面白くもない。さらに言っちゃえば面白くしようとする気すらなかった2015年。

ああ、足りてない、コレは完全に足りてないですよ、SFが。

いっこだけこだわりと言わせてもらえれば、だいぶ変にはなりたくない。変わっている突飛な人になりたいわけじゃない。いい年をした大人の範疇で少し不思議な人でいたい。なんならデキる切れ者のちょっと変わった人が理想。あの人ね-、すごいんだけど、アレでしょ? という具合に、アレでいたい。アレ呼ばわりされたい。

まあね、理想の自分の話なんで言いたい放題言わせてもらうけどもね、そういう資質というか、ポテンシャルみたいなのはあると思うのよ。でもね、飛べない豚は豚ですよ。いえいえ、なんなら豚さんはほら、おいしいだけに、豚さんに失礼ですよ。

家族のためにとかね、ぶっちゃけ1mmも思ってないですよ。面白いと思う仕事もそんなに面白くない仕事も割と全て、自分のためです。

人ってほら生きてる時間の結構を仕事してるじゃない、それを誰かにためにし続けるなんて無理ですよ。

家族の幸せを願うことと、家族のために生きることとは違いますよ。それはそれ、これはこれ。そんなロキノン的な台詞はいいからもっと家にお金を入れろと言ってくる妻にはこう言ってやりなさい、はい、頑張りますと。

雨ざらしのトタンのように、見るに堪えない錆びたおっちゃんになれる要素がありすぎて怖すぎる。おこたがあれば何もいらない的な、ミクロな世界、ミクロなコミュニティーで、でもねー、とはいえねーとか言いながらバネがダルンダルンになっちゃって、アカン感じになるのは避けたいのです。

飛びたくても飛べなくなったらあかんわけで、飛べるうちに飛びましょうよという感じです。

ああそうそう、会社の人はこのブログ見ないと思うけども、上司にも同僚にも仕事にも恵まれてとても感謝しています。僕自身はアカんダメリーマンやけども会社や同僚には出会えて良かったと思っています。いろいろ自由にやらしてもらえるし、面白いコトをカマすノビしろや遊びしろの部分もたくさんあるし。それを生かせてなくて結果こういうエントリーとなっております。

けんじはこのエントリー見る可能性がああるので、大阪でアカンくなったら徳島市内に住んでうちの会社にくればいいよ。

いよいよフワッとしてきましたが、今年はね-、家欲しいよねー。妻と子ども達と楽しく過ごす家欲しいよねー、で、変な要素を足していきたいよねー、で、web屋さんなので勉強がてらwebサイトいろいろ作りたいよねー、サラリー以外にもお金が欲しいので、お金になるサイト作りたいよねー。10個くらい作りたいよねー。

つーことで、prasmはサーバーをシックスコアからエックスサーバーに変えました。今のプランだとシックスコアはDBが5コしか持てないので。エックスサーバーはお値段半分でうちのブログ程度のトラフィックだと余裕でさばけて、sshでつなげるし、容量もスペックも実によいですね。これでいろんなサイトを放り込んでしばらく遊べそうです。

WordPressの引越はWordMoveが鬼便利ですよ。

具体的には無策ですが、少しの変化でバタフライなエフェクトで桶屋が儲かる的な。今年も終わる頃にフレッシュってとはいえやっぱちょっと変やな、と言わせれば僕の勝ちと言うことでそれがぼくの価値ということで。

そんなこんなでこれ書きながら足が2回もつったので、出だしとしてはまあまあいい感じに変ではないでしょうか。

何回も引用しておいて恐縮ですが、個人的にはA先生の作品の方が好きだなー。という所信的なアレです。ではー。

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?
関連してそうな記事はないっぽいね!でも引き続き「prasm」でお楽しみ下さい。

一緒に読んで欲しい記事