【朗報】YoがIFTTTと組み合わさった!結構面白いことになるんじゃないですか、これ

【朗報】YoがIFTTTと組み合わさった!結構面白いことになるんじゃないですか、これ

目次
スポンサーリンク

IFTTTのチャンネルにYoが足されました。

IFTTTは if this then thatの略でいろんなWebサービス同士を連結させ、1+1=5くらいにしてしまう恐ろしいwebサービスです。

どんな人にもフィットしちゃう!まさに万能な“webサービス界のミタさん”こと 「ifttt」 がグッときた。*prasm

何故使わないのか?私が各SNSへのブログ更新通知に「ifttt」を使うたった1つの理由*prasm

Yoは説明が面倒なんですけど平たく言うとYoとだけメッセージを送れるアプリです。

8時間で作ったアプリが1億円ゲット!?「YO」しか送れないアプリが何故か大流行中。 – NAVER まとめ

Yo.

カテゴリ:ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化 記事執筆時の価格:無料 販売元:Life Before Us, LLC リリース日:2014/04/02

  • ss1
  • ss2

App Storeでチェック!

正直しょうもな!と思ってました。ハイコンテクストでアーリーアダプターなwebっ子の(すぐ飽きる)おもちゃやろ?と静観をかまそうと思っていたんですけど、IFTTT連携は熱すぎる。

Yo!って送ってニヤニヤしあうだけとは意味合いが変わってきます。

IFTTTはソレくらい恐ろしい子なのです。使わないとちょっと説明が難しいんですけど。

現状Yoを使ってできる事はあんまりありません。

IFTTT Blog – Introducing the Saga and Yo Channels

Recipes – IFTTT

それでもハードウェアもIFTTTには結構登録できるのでYoでライトが点くとか結構未来な気がします。僕は連動できるライトもってないけど。

それでもYoで定型文メールやメッセージを送るくらいはできるので、定時連絡や定時ツイートなんかがあるならYoで楽できるんじゃないですかね?

妻への帰るメールとか。

今後に激しく期待している僕です。

文:シンタロヲフレッシュ

いいかい?
超関連記事

一緒に読んで欲しい記事